ニュース&イベント

宮崎大学大学院地域資源創成学研究科が開設されました

 令和2年4月から、宮崎大学の新たな研究科となる「地域資源創成学研究科 地域資源創成学専攻(修士課程、入学定員5人)」が設置されました。本学では平成28年度から「地域資源創成学部」を設置し、地域社会と連携し、宮崎県全域をフィールドとした学修や国内インターンシップ・海外短期研修による地域の企業・団体・コミュニティと一体となった協働教育、異分野融合研究等を導入し、実社会で即戦力として活躍できる人材の養成を進めてきました。

 今回新設された研究科では、学部卒業生のみならず、県内外の企業、団体、地方自治体等社会人の入学生も募集しています。地域資源創成学部におけるこれまでの教育・研究活動を基にしつつ、より高度かつ複雑化する地域・社会の課題や要請に対応可能なイノベーション創出、包括的マネジメント、新たな価値創造に係る知見・識見を確保した高度専門人材の養成を目指します。宮崎県を始めとした地方創生及び地域連携の更なる活性化の推進拠点となるべく、教職員一同努力して参ります。

地域資源創成学研究科.JPG

宮崎大学地域資源創成学部


PAGE TOP