デザインマーケティング、デザインプランニング、地域商品プロデュースなど

宮木健二

Kenji Miyaki

クリエイティブプロデューサーとして、大阪・兵庫・奈良・愛媛・徳島・鳥取等、各地の歴史文化、素材・技術を活かしたデザイン商品開発、新用途提案、ブランディング、国内外の販路開拓、マーケティングを含むデザインマネジメントを行ってきました。
これらの知見や経験と、デザイナー、ものづくり企業経営者、双方の視点から、大学ではデザインと経営の関係を考察しています。
宮崎を中心に、地域資源の掘り起こしや伝統的技術の継承、後継者育成を視野に、イノベーションとマーケット創出を目的にとして地域の産業発展と社会貢献につながる新たなデザイン文化の研究に取り組んでいます。学生の皆さん、ユニークな発想とやわらかアタマで地域を元気に「創成」していきましょう!

<経歴、自己紹介>
多摩美術大学大学院・University of Wales, UK(MBA) 修了。経産省JAPAN ブランド支援事業プロデューサー等を経て現職。

<研究紹介>
1.地域の素材・技術を活用した新用途・新商品の企画開発、国内外向けJAPANブランド製品のプロデュース研究
2.事業・製品のデザイン戦略、ソーシャルデザインマネジメント、デザインをキーとしたまちづくり、コトづくりと地域活性化・地域課題解決方法の包括的研究

徳島藍のビアタンブラー
miyaki001 miyaki002

絣(かすり)モチーフとしたデザインタオル
miyaki003 miyaki004

和紙・コンクリート・鉄の三層による照明
miyaki005

畳いぐさと色糸の織物によるタブレットケース
miyaki006

水引による和装髪飾り
miyaki007

硬質ミルク段ボールによる災害避難所用キッズデスク&チェア
miyaki008