作物栽培学、生物学総論、栽培・家畜生産・食品製造実習ほか

近藤友大

Tomohiro Kondo

パッションフルーツ・アボカド・マンゴー・ライチ・ドラゴンフルーツ・マンゴスチン・ドリアンなどなど、熱帯果樹の研究をおこなってきました。
より美味しい果物を作るにはどうしたらいいのか、効率的に栽培するためにはどうしたらいいのか、そんなことをいつも考えながら研究しています。
「美味しい果物に囲まれていたら幸せかも」というアホな考えで始めた熱帯果樹の栽培そして研究、やっていくうちにのめり込んでいき今では楽しくて楽しくてしょうがないです。
今後日本でも熱帯果樹の栽培はますます増えていきます。
研究成果を活かして少しでも農家さんに貢献できたら嬉しいです。

<経歴、自己紹介>
2001- 京都大学農学部   4年間のアメフト+リハビリ1年
2006- 京都大院農学研究科 熱帯果樹に魅了される
2015- 現職

インドネシアの市場でパッションフルーツと
kondo001

若き日の近藤とドリアン
kondo002

アメフトやってました
kondo003

<研究>
パッションフルーツ・アボカドなど熱帯果樹の栽培管理や生理生態に関する研究

果汁分析中
kondo004

マンゴスチン園の土壌採取中
kondo005

調査用ドリアン収穫中
kondo006