【就職支援】平成29年2月8日【都城工業高等専門学校】OB・OG就職支援講演会開催 

 都城高専ではキャリア教育の一環として、本科低学年生(1~3年生)を対象とし、圏域企業で働いている 高専OB・OGを講師に就職支援講演会を開催しています。

目的は、新卒で地元企業に就職した場合やUターンして地元に帰ってきて地元企業で働いた場合の勤務状況や 生活の魅力について語って頂くことです。今回は、大淀開発株式会社のOGである建築部設計課の築地小織様と OBである建築部工務課の當瀬賢司様に講師として、以下の内容で講演をして頂きました。

 

対象:建築学科1~3年生(約120名)

日時:平成29年2月8日(水)14:40~15:25

場所:都城高専専攻科棟多目的ホール

演題:「都城!地元企業(建設業)で働くこと」

講師:築地 小織 氏、當瀬 賢司 氏

 

【大淀開発株式会社】

創 立: 昭和41年2月 

資本金 :2,000万円

従業員数: 200人

営業内容: 土木工事、舗装工事、建築工事、生コン製造販売、砕石製造販売、砂利製造販売、ブロック製造販売、 車両重機作業、アスファルト合材製造販売、解体工事請負、産業廃棄物処理業(破砕・焼却)、ミニゴルフ場、 太陽光発電施工販売(ソーラー)、 太陽光発電所(売電事業)、また宮崎駅前のKITENやイオンモール都城駅前店 でベーカリーキッチンSAKURAを開業され、建設業から異業種へも参入されています。

本社:宮崎県都城市上長飯町5427番地1 【講演概要】

 

OBの當瀬様は新卒で16年目になり、OGの築地さんは4社目で入社し7年目ということで、それぞれ異なった経歴から 入社され、「すべてはお客様の満足のために為に」という会社のモットーの基、会社の働きやすさを強調されてい ました。 人手不足の業界だけに今後若者の活躍が期待されます! 

 
こうせn