MENU

宮崎産業人材育成
教育プログラム

ICTを活用した産業人材育成教育プログラム

産業人材教育プラットフォーム
産業人材教育プラットフォーム

学生の皆さんに宮崎県内の産業や企業、そこで活躍する人を知ってもらうために、スマートフォンやパソコンを利用して「いつでもどこでも」授業を受講できる「宮崎産業人材育成教育プログラム」を構築しました。プログラムでは、宮崎県の産業構造や企業、働く人を紹介する科目だけではなく、宮崎で働くことをより深くイメージしてもらうため、宮崎県が策定した『未来みやざき創造プラン』などを参考にして、「食品」、「ICT」、「医療・福祉」、「エネルギー・ものづくり」、「国際・観光」、「公務員・教員」、「起業」の7つの分野ごとに科目を用意しています。

規定の単位を修得した学生さんには、「みやざきCOC+産業人材認定証」を授与します。
県内で就職活動をする際に「みやざきCOC+産業人材認定証」を提示することで優遇を受けることができます。

受講までの流れ

  1. 「特別聴講学生願」を記入・提出。
    ※「特別聴講学生願」は、4月に開催するCOC+受講説明会で配布するほか、所属校の教務担当部署でも準備しております。
    コチラからダウンロードも可能です。
    ※「特別聴講学生願」には、様式に沿って個人情報、受講したい科目名などを記入します。
    ※受講登録は原則年度初めの受付としておりますが、後期からの受講も可能です。ご希望の学生はCOC+地元定着推進室までお問合せください。
  2. 所属校からシステムを利用する際に必要な「ID・パスワード(通称MID)」を配付
  3. MIDを用いて、授業配信システムにログイン
  4. 受講
  1. 前記・後期 科目登録期間に「わかば」で科目登録(年2回)
  2. MIDを用いて、配信システムにログイン

「みやざきCOC+産業人材認定証」に関わる科目

参考書の写真

所定の単位を取得することで「みやざきCOC+産業人材認定証」が授与されますが、この取得には履修タイプによって3つの方法があります。

A「認定証科目」のみで認定

B「認定証科目」と「対象科目」で認定

C「認定証科目」1科目と「対象科目」で認定

認定証科目
本プログラムで提供する科目

対象科目
各大学・短大・高専の科目で、認定証科目の代替となる科目

認定証科目のご紹介(シラバス)

開講期間別