宮崎大学 産学・地域連携センター > 公開講座「国産ポップコーンへの挑戦」第1回目開催しました

活動報告

公開講座「国産ポップコーンへの挑戦」第1回目開催しました

4月24日(日)、公開講座「国産ポップコーンへの挑戦」の第1回目講座を開催いたしました。

先ず、今回育てる「ポップコーン」と、いつも私たちが食べている「スィートコーン」の違いを説明。
小学校低学年の子どもたちの参加が多い講座ですが、みんな真剣に講師の話を聞いてくれました。

その後、種まき開始。雨のため、屋内での作業となりましたが、こちらもみんな真剣!!
1つのポットに、種を2つ入れました。ポップコーンの種って、赤いんですよ。

次回は5月末。畑の「ポップコーン」がどのくらい成長しているか楽しみです。

 

講義風景

 

たねまき

 

たね

 

たねまき1

 

ページトップへ