宮崎大学 産学・地域連携センター > 6月11日 「がん患者さんのためのこころのケア」第1回 命はそんなにやわじゃない

公開講座

6月11日 「がん患者さんのためのこころのケア」第1回 命はそんなにやわじゃない

もし、あなたはガンで数年後の生存率 0%ですと医師から宣告されたらどうしますか? 実はそんな状況から治癒に至った方が世の中にはたくさんいます。ガンはやみくもにあなたを痛め つけるために現れたのではありません。あなたが忘 れてい た 大事な 何か を伝えてくれるメ ッセ ンジャーです 。ではいったい どうやってその気づきに至ればいいのでしょうか?昨年に続く 本講座では、がんサバイバー、精神科医師、心理療法家、カウンセラーなど様々な立場の方から 病気や人生の困難を乗り越えて真の健康を手に入れ る「こころの鍵 」を もらっちゃいます。 この講座は患者さんだけでなく、医療者やご家族・サポーターの方々、そして実は、これから人生の荒波に立ち向かう学生諸君にも是非聞いてほしい内容です。

第1回「命はそんなにやわじゃない」
日 時: 6 月11 日(土)10:00 ~ 17:00

場 所: 宮崎大学 330 記念交流会 館(木花キャンパス) 宮崎市学園木花台西 1 丁目 1 番地
受講費: 3,500 円( 学生無料)

 

■10:00 ~ 12:00
[ 講 師 ]杉浦 貴之 「 命はそんなにやわじゃない!~生存率 0%からの生還 」トーク&ライブ
杉浦貴之:1971 年愛知県生まれ、岡崎市在住。1999 年、28 歳にしてがん宣告。「早くて半年、2 年後の生存率 0%」。 2005 年1月、がん克服者や命と向き合っている人の思いを載せた命のマガジン「メッセンジャー」を創刊。 同年 12 月、ホノルルマラソン出場、2010 ~ 2015 年、がん患者、家族、サポーターたちとともにホノルル マラソン主宰。「誰も知らない泣ける歌」「奇跡体験アンビリーバボー!」などにも出演。トークライブ、学校で の講演と全国を駆けまわっている。著書『命はそんなにやわじゃない』。

■13:00 ~ 14:30
[ 講 師 ]保坂 隆「一体どうやってがんを乗り越えればいいのか !?」
保坂隆:聖路加国際病院精神腫瘍科医長、聖路加看護大学院臨床教授。日本サイコオンコロジー学会理事、 日本総合病院精神医学会理事。1952 年山梨県生まれ。慶應義塾大学医学部卒業後、同大学精神神経科入局。 1990 年より 2 年間、米国カリフォルニア大学へ留学。93 年東海大学医学部講師、2003 年東海大学医学部 教授を経て、10 年より現職。

■14:45 ~ 16:15[ 講 師 ] 川畑 のぶこ「奇跡的治癒が起こるとき~サイモントン療法の現場から 」
川畑伸子:NPO 法人サイモントン療法協会副理事長、サイモントン療法認定トレーナー。米国エンディコット カレッジ卒業後ビジネスの世界を経てロサンゼルスで通訳、コーディネータとして独立。通訳の仕事を通して サイモントン療法に出会う。サイモントン博士の通訳として仕事を重ね 2001 年に日本人最初のセラピストと なる。日本帰国後、NPO 法人を立ち上げサイモントン療法の普及に努める。

■16:15 ~ 17:00
ミニ・シンポジウム「治る力を引き出すために」

 

公開講座「がん患者さんのためのこころのケア」チラシ

第2回「心のケアとサイモントン療法」
日 時: 8 月7 日(日)10:00 ~ 17:00

場 所: 宮崎大学 330 記念交流会 館(木花キャンパス) 宮崎市学園木花台西 1 丁目 1 番地
受講費: 3,500 円( 学生無料)

<受講お申し込み・受講に関するお問合せ>
宮崎大学研究国際部産学・地域連携センター
電話:0985-58-7188  FAX:0985-58-7793
10:00~16:00(土日・祝日は除く)
E-Mail:m-chiiki@of.miyazaki-u.ac.jp

 

kokaikoza

 

 公開講座一覧

ページトップへ