宮崎大学 産学・地域連携センター > 9月10日 林業体験基礎講座 -チェンソーを使って安全な間伐-

公開講座

9月10日 林業体験基礎講座 -チェンソーを使って安全な間伐-

国内には国土面積の約70%の森林があり、宮崎県は九州圏内において鹿児島県と肩を並べ、森林面積の占める割合が高いです。その為、林業が盛んに行われており身近な職業でもあるといえます。
しかし、作業現場は山中や奥山にあり作業現場を見かける事は少なく、作業内容は一般に知られていないと思います。

この講座を通して林業の1年間の作業を体験しながらどなたでも気軽に参加して頂き、田野フィールドの親睦を深めていく事を目的とします。

森林への興味をお持ちの方、仕事のスキルアップをしたい方、大学生、進学を目指す高校生等のみなさん、ご参加お待ちしております。

林業体験基礎講座 「チェンソーを使って安全な間伐」
 開講期間:平成28年9月10日(土)
講義時間 :10:00~16:00(昼食時間12:00~13:00)
講義内容9/10(土) チェンソーの扱い方・間伐、林業機械体験
【次回の林業体験講座予定(ご参考)】
                 12/4(日) 椎茸駒打ち体験・木工体験
                 3/5(日)  枝打ち、植林、椎茸採取体験・閉講式
対象者:高校生、大学生、一般、教職員
定員:10名(先着順)
受講料:一般、教職員2,050円 高校生、大学生1,000円
講師:宮崎大学農学部田野フィールド 技術専門職員 黒木 義一
開催場所:宮崎大学農学部田野フィールド 宮崎市田野町乙11300
林業体験

公開講座林業体験チラシ_チェンソーを使って安全な間伐
林業体験_受講料金お支払い方法

<受講お申し込み・受講に関するお問合せ>
宮崎大学研究国際部産学・地域連携センター
電話:0985-58-7188  FAX:0985-58-7793
10:00~16:00(土日・祝日は除く)
E-Mail:m-chiiki@of.miyazaki-u.ac.jp

 

kokaikoza

 

 公開講座一覧

ページトップへ