宮崎大学 産学・地域連携センター > 【定員に達したため受付終了】11月5日スタート 動物の謎に迫る〜体験型実習を通じて獣医学を学ぶ〜

公開講座

【定員に達したため受付終了】11月5日スタート 動物の謎に迫る〜体験型実習を通じて獣医学を学ぶ〜

全日程定員に達しましたので、受付を終了いたしました。たくさんのお申し込みありがとうございました。

私たちの生活になくてはならない存在である動物たち。
「獣医師」は人と動物の共存を目指し、多様な側面から彼らの謎を解き明かそうとしています。
それは動物の病気を治すことかもしれませんし、行動や生態を明らかにすることかもしれません。
この公開講座では実習形式を取り入れることで、“見て”“触って”“考えて”、幅広い観点から動物の謎に迫りたいと思います。

日程:  11月5日〜11月26日 全4回(11月19日は大学祭も開催中)
時間:各日ともに13:30〜16:00
受講対象者:宮崎県内の中学校および高校に通っている学生
場所:宮崎大学農学部

11月5日(土)  正常マウスと肥満マウスから採血して血糖値を比較してみよう
       講師:中原桂子(獣医生理学 准教授) 
11月12日(土)  畜産物の安全・安心を守る獣医師の役割
       講師:山崎 渉(獣医公衆衛生学 准教授)
11月19日(土)  動物の病気と病原体、メカニズム
       講師:岡林環樹(獣医微生物学 准教授)
11月26日(土)  動物の反射ー今すぐ出来る!動物の神経学的検査ー
       講師:佐藤裕之(獣医臨床放射線学 准教授)

20161019_公開講座チラシ_関係高校

 講座詳細はこちら

<受講お申し込み・受講に関するお問合せ>
宮崎大学研究国際部産学・地域連携センター
電話:0985-58-7188  FAX:0985-58-7793
10:00~16:00(土日・祝日は除く)
E-Mail:m-chiiki@of.miyazaki-u.ac.jp

 

kokaikoza

 

 公開講座一覧

ページトップへ