宮崎大学 産学・地域連携センター > 10月8日・10月9日 古文がそのまま読書できるようになるために~第二国語の学習法を体験する~

公開講座

10月8日・10月9日 古文がそのまま読書できるようになるために~第二国語の学習法を体験する~

「興味や関心はあるけれど、どうやって近づいていったらいいか、これだという実感があまりない」そんな物の一つに古文(主に平安時代のことばによる文学作品)があげられます。
 この講座では、受講者の皆さんに、なるべく余計なことばを補わずに古文を読む学習法を体験して頂く予定です。英語の学習よりも辞書を引かずに、推理力と常識と、そしてちょっとした日本語の歴史の知識で80%読めるように、楽しく勉強していきます。

☆ 日 程:平成29年10月8日(日)・9日(月)(全2回)
☆ 時 間:13:00~16:20(休憩をはさむ)
☆ 場 所:宮崎大学 教育学部棟2F AL準備室
      (宮崎大学木花キャンパス)
☆ 受講料:1,000円(宮大生無料)
☆ 対 象:中学生以上・一般
☆ 定 員:10名
☆ 講 師:塚本泰造(宮崎大学教育学部教授)

 古文がそのままチラシ
古文がそのまま読書できるようになるためにチラシ

公開講座お申込みの流れ

<受講お申し込み・受講に関するお問合せ>
宮崎大学研究国際部産学・地域連携センター
電話:0985-58-7188 
FAX:0985-58-7793 10:00~16:00(土日・祝日は除く)
E-Mail:m-chiiki@of.miyazaki-u.ac.jp

 

ページトップへ