宮崎大学
入試情報

平成30年度宮崎大学一般入試(前期日程・後期日程)を受験されるみなさまへ

(1)受験票

「本学の受験票」及び「大学入試センター試験受験票」を必ず持参してください。

(2)試験場
①教育学部・工学部・農学部・地域資源創成学部は木花キャンパスで実施します。
②医学部は清武キャンパスで実施します。
③農学部・地域資源創成学部受験者において、出願時に「東京試験場」を希望し、決定通知が届いた受験者は東京試験場で実施します。

※異なる試験場で受験することはできません。受験者は試験場を間違えないようにしてください。

(3)試験時間
①試験時間については、一般入試学生募集要項30~32ページに記載していますので、事前に必ず確認をしてください。
②受験する科目等の試験開始の20分前までに試験室へ入室してください。
③試験開始後30分以内の遅刻に限り受験を認めます。
なお、面接については、各学部において指定された受付終了時間を20分以上遅刻した者は、受験を認めません。
試験当日、本学周辺では激しい渋滞の発生が予想されますので、受験者は事前に来学手段を確認のうえ、時間に余裕を持って来学してください。

※交通機関の運行状況等を確認のうえ、代替の移動手段(航空機が欠航した場合に鉄道で移動する等)を確認しておく等、遅刻することの無いよう、万全の準備を行ってください。
参考:宮崎市街地から本学方面へのバス運行情報はこちら

(4)下見について
①前期日程は2月23日(金)の午後から、後期日程は3月9日(金)の午後から各学部試験場の下見ができますので、受験する学部の掲示板にて試験室等を確認してください。ただし、建物に立ち入ることはできません。
②東京試験場は試験当日のみ借用するので、建物外観以外の下見はできません。

(5)その他
一般入試学生募集要項33ページ及び受験票の裏面に記載の注意事項を必ず確認してください。
東京試験場で受験する者は上記に加え、一般入試学生募集要項34ページ及び決定通知を必ず確認してください。
受験票を紛失した場合は、こちらより再発行を申請してください。

自家用車でお越しの皆様へのお願い
(1)大学構内の交通規制について
木花キャンパスでは、試験当日の事故及び渋滞防止のため、交通規制を行います。構内通行の際は必ず係員の指示に従ってください。
木花キャンパスの交通規制
 正門周辺・教育学部前での受験者の乗降は危険、渋滞の原因となりますので絶対にやめてください。
 乗降は必ず駐車場で行ってください。

なお、清武キャンパスでも交通規制が行われておりますので、必ず係員の指示に従ってください。

(2)保護者・受験者控室について
木花キャンパスでは、試験当日の待機場所として大学会館(2月25日(日)・3月12日(月):7時00分~、2月26日(月):7時30分~)、図書館(2月25日(日)・3月12日(月):7時30分~)及び地域デザイン棟(2月25日(日)のみ:7時30分~)を設定しております。

清武キャンパスでは、試験当日の待機場所として総合教育研究棟1Fプレゼンテーションルーム(7時30分~)を設定しております。
※東京試験場では保護者・受験者控室を設定しておりません。ご了承いただきますようお願いします。

なお、受験生以外の方については、試験室に設定されている建物への立ち入りは原則として禁止しておりますので、トイレ等は控室をご利用ください。

Get ADOBE READER

PDFファイルをご覧いただくためには、Adobe Reader(無償)が必要です。
Adobe Readerは Adobe Readerのダウンロードページよりダウンロードできます。


PAGE TOP

MENU CLOSECLOSE
ENGLISH