本文へスキップ
HOME 学長メッセージ 基金について お知らせ 問い合わせ・アクセス 活動報告 寄附者名簿 リンク


学長メッセージ
  宮崎大学は、平成15年10月に旧宮崎大学と宮崎医科大学とが統合し、教育文化学部、医学部、工学部及び農学部からなる新生宮崎大学として「世界を視野に 地域から始めよう」のスローガンを掲げ、統合、法人化のメリットを活かした特色ある大学改革に積極的に取り組んできました。

 平成28年4月からは、教育学部、医学部、工学部、農学部及び地域資源創成学部の5学部で新たに出発しました。新たに加わる地域資源創成学部は、人文・社会科学と農学・工学分野を融合した新しい学問分野です。文系・理系の指導教員を配置して地域の資源を捉える能力と社会での実践能力を備えるための教育を行います。

 大学が今、機能分別化と個性化が求められています。即ち宮崎大学らしさが求められています。宮崎大学のスローガンである「世界を視野に 地域から始めよう」はまさにこのことを表しています。

 宮崎大学は地域社会に根差し、地球規模で自らを考えてグローバルに動くことのできる人材を育成して社会に輩出し、輝き続ける大学でありたいと日々取り組んでいます。

 併せて、学生の修学支援、国際交流活動、キャンパス環境の整備など、より良い教育研究環境の充実を推進し、魅力ある大学づくりを目指すため、「宮崎大学基金」を設立いたしました。

 宮崎大学基金を活かし、より質の高い教育・研究の成果を結実するとともに、社会への貢献を積極的に行い、皆様方からの期待にお応えする所存でございますので、何卒格段のご支援を賜りますようお願い申し上げます。

                    宮崎大学長  池ノ上 克