宮崎大学 清花アテナ男女共同参画推進室

ライフデザインシンポジウム
“逃げ恥”と考えるわたしらしい生き方
~自分で選ぶチカラが、自分を生きるチカラに変わる~

定員に達したため、申込みを締め切りました

あなたは、どのくらい「自分」を生きていますか?
世間の「普通」に流されて、なんとなく生きていませんか?

<わたしは“普通に”就職できるのだろうか?>
<わたしは“普通に”結婚できるのだろうか?>
<わたしは“普通の幸せ”をつかめるのだろうか?>
そんな漠然とした不安を抱えていませんか?

 このイベントでは、2016年に話題となった「逃げ恥」原作者の海野つなみさんを招き、「逃げ恥」名シーンを振り返りながら、自分で選び、自分を生きるための秘けつを考えます!
2017年秋に行なった宮崎県内大学生のアンケート調査結果も報告します。

『逃げるは恥だが役に立つ』とは?

大学院を卒業しても就職内定ゼロ、さらに派遣切りとなった森山みくりは、父親の元部下で独身の津崎平匡と出会い、仕事としての「契約結婚」をすることに。雇用主と従業員という関係で一緒に暮らし始めた平匡とみくり、さまざまな出来事を経て二人の感情や関係にも変化が…。結婚のかたちや多様な家族のあり方についてリアルに描き出した海野つなみ原作のコミックス。

コミック画像

ゲスト

海野つなみさん

海野 つなみさん 漫画家

兵庫県生まれ。1989年に第8回なかよし新人まんが賞に入選、『お月様にお願い』でデビュー。主な作品に『回転銀河』『デイジー・ラック』など。「契約結婚」をテーマにお金や恋愛について描いた『逃げるは恥だが役に立つ』は2016年にTBSでドラマ化され社会現象となった。2015年に第39回講談社漫画賞少女部門を受賞。

佐藤結衣さん

佐藤 結衣さん ライター

埼玉県生まれ。大学卒業後、2006年に求人情報メディアのコピーライターとして入社。2009年にはフリーランスへ転向し、求人広告、芸能雑誌でインタビューやライブレポートなどを手掛け、「リアルサウンド」にてアーティスト、ドラマ・映画に関するコラムを執筆。

進行

膳憲太さん

膳 憲太さん エフエム宮崎

大阪府生まれ。大学卒業後、2000 年に株式会社エフエム宮崎入社。放送部アナウンサーとして配属され、「膳憲太のアサラジ・スクエア」や「Ride on 5 !!」「夕mix~音の旅~」などのパーソナリティとして活躍するかたわら、後進の指導にも当たる。2016年から同社営業部に転属。

申込方法

申込フォームに必要事項を入力の上、お申し込みください。
申込受付後は確認メールが送信されます。メールが届かない場合は受付が完了していない可能性がありますので、下記事務局へお問い合わせください。
なお、会場準備のため、事前申し込みにご協力ください。

申込受付は終了しました

会場案内

宮崎大学木花キャンパス内
創立330記念交流会館コンベンションホール

〒889-2192 宮崎市学園木花台西1-1
交通アクセスの詳細はこちら
  • チラシ
    PDFダウンロード
    チラシ
  • 問い合わせ先
    宮崎大学清花アテナ男女共同参画推進室
    〒889-1692 宮崎県宮崎市清武町木原5200
    Tel・Fax : 0985-85-1252
    E-mail : info-athena(a)med.miyazaki-u.ac.jp ※(a)は @ に置き換えてください。