宮崎大学 工学部 機械設計システム工学科 Department of Mecanical Design Systems Engineering, University of Miyazaki


宮崎大学 > 工学部 > 機械設計システム工学科

2012年(平成24年)4月入学生から教育カリキュラムが変わりました

 現在までの日本の「ものづくり」の技術は,日本の産業を支えてきましたし,21世紀のこれからの産業界においても中心的な役割を担っていきます.その「ものづくり」の基幹となる学問の一つが機械工学です.機械工学は,私達の頭の中にあるアイデアを,具体的に形ある機械へと作り上げていく学問分野と言えます.機械設計システム工学科では,「人と自然にやさしいものづくり」を基本理念に掲げ,機械と自然との調和を考え,人間の生活をより豊かにする機械を創造できる高い倫理観を備えた機械技術者の育成を目指しています.太陽と緑豊かな宮崎の美しい自然環境の中,本学科では,環境・エネルギー問題など現在の社会的要求に対応した機械技術の開発や社会の発展に寄与する最先端の研究に取り組んでいます.

 ・機械設計システム工学科パンフレット (pdf ファイル,2012年発行)

お知らせ

バックナンバー