H28年1月22日 <研究> 「科学祭りin 宮崎学園中学校2016」開催


「科学祭りin 宮崎学園中学校2016」開催

DSCF0711 DSCF0708 DSCF0704 DSCF0720 DSCF0699

平成28年1月22日(金)、宮崎学園中学校にて「科学祭りin宮崎学園中学校2016」が開催されました。 

この事業は、平成27年度みやざき地域志向教育研究経費採択「生涯学習講座の質の向上と関心の高まりを引き出す取組み(公民館講座開設事業)」の活動の一環として実施されており、今回は、宮崎学園中学校の1年生から3年生約180名を対象に開催されました。

「フィルムケースロケットを作ろう」をテーマに、重曹とクエン酸に水に入れてフィルムケースを飛ばす実験が行われ、各自、重曹、クエン酸、水の量を色々と変えて、フィルムケースを高く飛ばせるレシピ作りに取り組んでいました。

また、発射台を使っての「誰が一番遠くまで飛ばせるのか」の競争も行い、最後に、表彰者のレシピ工夫の発表とともに表彰式も行われました。

学生にとっては、自然科学の楽しさを体験できる機会となったようです。

このような本学の技術と経験を活かす教育講座の取組が、今後も引き続き、本学と地域とを結ぶ地域貢献活動の一助となるよう、みやだいCOC事業も連携してまいります。