H27年4月22日 <研究> 第一弾 うどん開発プロジェクト


第一弾 うどん開発プロジェクト

150422 (2) 150422 (3) 150422 (1) 150422 (4)

2015年4月22日(水)みやだいCOCフーズサイエンスラボラトリーにて、第一弾 うどん開発プロジェクトが行われました。

今回は4名の学生が集まり、片栗粉やもち米、野菜や果物(ゆず、ほうれん草など)の粉末などを様々な配合で練り込み、それぞれ比較してみました。

味や食感、見た目や香りなどそれぞれ確かめながら、「次はもっと配合を増やしてみよう」「今度はこっちを加えてみよう」と4人で次々と新しい試作品を作り上げていました。

うどんの新しい食べ方にもチャレンジされるそうで、完成したものを見るのがとても楽しみです。

新しいアイディアが形になっていく過程でラボラトリーを使ってもらえるということはとてもありがたいと感じました。

今年度も幅広い活動でフーズサイエンスラボラトリーが活用して頂けるよう、サポートしていきたいと思います。