H27年8月23日 <研究> 「親子ふれあいサイエンス」&「科学祭り in 串間 2015」開催


「親子ふれあいサイエンス」&「科学祭り in 串間 2015」開催

DSCF7012 DSCF6814 DSCF7119 DSCF7234 

2015年8月23日(日)串間市中央公民館にて「親子ふれあいサイエンス」&「科学祭り in 串間 2015」が開催されました。

このイベントは昨年度から引き続き『みやざき地域志向教育研究経費』で採択となった事業の活動で、開催場所も昨年度同様、串間市にて行われました。

今年度は開催日を日曜日に設定し、文字通り”親子”で参加できるよう内容なども工夫されているイベントとなっていました。

更に今年度の新しくなったポイントとして、大学の教職員だけではなく、地域の方々(串間市役所、教育委員会、公民館職員の方々など)も地(知)のリーダーとして、参加してくれた子供たちの実験や工作の指導をして頂いたことがあげられます。

毎年大学から教職員が地域に訪れてイベントを開催するのではなく、地域の方々=地(知)のリーダーが中心となって、地域の子どもたちのためのイベントを企画していくきっかけとなるよう、改善されたポイントであります。

初めは緊張している様子だった地(知)のリーダーの方々も、徐々に緊張がほぐれ、最後には笑顔で参加者の皆さんと作業されていたのがとても印象に残っております。

昨年度に引き続き、今回もたくさんの笑顔を見ることのできるイベントでした。また、このイベントが少しづつ地域に根付いていくものになっていることも実感できました。

このように、地域と大学との連携がよりよい形で進んでいくようサポートしていきたいと思います。

参加者、スタッフの皆様、ありがとうございました。