H27年10月19日 <研究> 東米良地区にてユズ調査実施


東米良地区にてユズ調査実施

DSCF8811 DSCF8801 DSCF8785 DSCF8776 

2015年10月19日(月)、東米良地区を訪問し栽培しているユズの調査を行いました。

これは今年度のみやざき地域志向教育研究経費に採択となった「西都ユズの成分・機能性評価と新たな加工品開発に関する研究」に関する調査で、3名の先生方と学生、そして西都市役所の方々が参加されました。

このプロジェクトの目的は①西都ユズの成分・機能性の評価 ②苦味の少ないユズの栽培技術開発 ③新たな加工品開発の3点です。

今回はそれら調査のための作業を行いました。

作業終了後には地元企業の方も合流され、今後の調査の計画やユズの成長具合などについて意見交換を行いました。

今後は実際にユズの収穫を行い、調査や新商品の開発を行う予定です。

昨年度もユズに関しては新商品開発等、挑戦しておりますので、今年度は更に進化した新商品が出てくることを期待しております。