H27年11月16日 <社会貢献> 宮崎大学シニアカレッジ2015 ご報告


宮崎大学シニアカレッジ2015 ご報告

 

DSC_40261 DSCF0576 DSCF0712  

DSCF4575 DSCF4708 DSCF4793 DSCF0909

2015年11月12日(木)~16日(月)の5日間にて、宮崎大学シニアカレッジ2015が開催されました。

今回は例年に比べ参加者が倍以上に増えたこと、参加者の年齢、出身国籍も幅広くなったことが特徴としてあげられるシニアカレッジとなりました。

「ココロとカラダを考えるロコモツアー」ということで、全体的に食と健康がテーマとなったシニアカレッジでした。

大学とホテルをメイン会場とし、先生方からの講義や体験実習などを行いました。

14日には、みやだいCOCフーズサイエンスラボラトリーにてソーセージ作り体験が行われ、参加者約20名でソーセージとパンを手作りしました。

ソーセージを手作りする機会はなかなかありませんので、参加者の皆さんも初めのうちは少し困惑している様子でした。

作業が進めに連れて、だんだんと緊張もほぐれ、参加者同士や先生方と楽しく談笑されている姿が見られてほっとしました。

大学祭期間中ということもあり、プログラム以外のイベントにも参加して頂くことができました。

その他ロコモ予防の体力測定やストレッチなど、ゆっくり時間をかけて体験して頂くこともできました。

今回もCOCとしてシニアカレッジに携わることができ、また新たな発見をすることができました。

今後も更に地域の方々と一緒に成長していけるような活動を続けていきたいと思います。

シニアカレッジ2015にご参加頂きました皆様、本当にありがとうございました。