H28年11月17日 <教育> 「宮崎の地域活性化演習2016」試作品づくりスタート


「宮崎の地域活性化演習2016」 試作品づくりスタート

PB240178 PB240184 PB240163 PB240180 PB240174   

2016年11月17日(木)より、「宮崎の地域活性化演習2016」の試作品づくりがスタートしました。

※宮崎の地域活性化演習についてはこちらから → 10月6日「宮崎の地域活性化演習2016」 スタート

今回の担当は、引き続き榊原先生(農学部)で、採用になったメニューは「焼きチャーシュー」と「豚キムチ」です。

どちらも宮崎大学のフィールドで肥育された豚肉と、収穫された野菜を使って作られます。

1回目の試作品づくりではあらかじめ調べてきたレシピを基に、学生たちが自由に調理を進めました。

2回目となる24日(木)の試作品づくりでは、前回の反省点を活かし、調味料の分量や調理時間などを改善し、完成品に近づけました。

これらのメニューは12月10日(土)に開催される「住吉フィールド(牧場)開放イベント」で、来場者の方々に振る舞う予定です。ぜひお越しください。

※牧場開放イベントの詳細はこちらから → 宮崎大学農学部附属住吉フィールドホームページ(外部リンク)