H28年3月25日 <社会貢献> 五ヶ瀬町・宮崎大学地域活性化ワーキンググループ 開催


五ヶ瀬町・宮崎大学地域活性化ワーキンググループ 開催

DSCF7449 DSCF7455 DSCF7458 DSCF7464   

2016年3月25日(金)、宮崎大学にて「五ヶ瀬町・宮崎大学地域活性化WG(ワーキンググループ)」を開催しました。

今回のWGでは平成27年度みやざき地域志向教育研究経費採択課題として研究報告を行いました。

報告を行った研究は下記の通りです。

  • 「五ヶ瀬町産「鹿肉・シイタケ」の市場開拓~宮大生による食材活用プロジェクト~」 (河原教授/農学部、山﨑講師/地域資源創成研究センター)
  • 「チャレンジ・五ヶ瀬 ~豊かな食資源を生かして~」 (山﨑教授、亀井教授/農学部)

研究の今後の可能性や、これからの五ヶ瀬町との具体的な活動方針についても協議されました。

COC推進室からは、13日から17日の5日間で実施された「地域インターンシップ(五ヶ瀬町役場)」の実施報告を行い、今後の継続的な展開について議論することができました。

教育、研究、社会貢献と幅広く連携させて頂いている五ヶ瀬町ですので、今後も具体的な目標に向かって一緒に活動を進めていきたいと考えております。

五ヶ瀬町の皆様、ありがとうございました。