H29年10月14日 <社会貢献> 宮崎大学まちなかカレッジ2017(後期) 第4回「オリーブを育てよう」 開催


宮崎大学まちなかカレッジ2017(後期) 

第4回「オリーブを育てよう」 開催

          

平成29年10月14日(土)、宮崎大学まちなかカレッジ2017(後期) 第4回「オリーブを育てよう」が開催されました。

本講座は「食と健康」に重点を置いて学び直しの場を提供し、果樹の機能性とその育て方などを一般の方向けに國武久登教授(副学長 兼みやだいCOC推進室室長)が概説するものです。

今回はオリーブがテーマという事で、苗の植え替え実演やその後の育て方に加え、オリーブの品種やその食べ方など充実した内容の講座となりました。

今回はオリーブオイルの試食を準備し、出来たてのフランスパンに3種類(早摘み、遅摘み、エキストラバージンオイル)のオリーブオイルを付けて食べ比べしてもらいました。

せっかくおいしいフランスパンを準備しましたので、毎回ご協力頂いている(株)なな葉コーポレーション様が作られているジャムも一緒に試食して頂きました。

これまで、まちなかカレッジで試食を取り入れたことはありませんでしたが、とても大好評でした。

 

次回は極大粒ハイブッシュブルーベリーの講座となります。興味のある方々は是非ご参加下さい!

詳細はこちらから ↓

 まちなかカレッジ2017(後期) 第5回「極大粒ハイブッシュブルーベリーを育てよう」(別ページリンク)