H29年10月30日 <COC関連> 宮崎大学地域デザイン講座 


宮崎大学地域デザイン講座

     

平成29年4月に、宮崎大学地域デザイン講座(以下、地域デザイン講座)が産学・地域連携センター内に設置されることとなりました。

これは、宮崎県の未来のための自立型人材育成の推進に向けた“理想のまち”拠点として、米良電機産業株式会社(宮崎県宮崎市)から寄付を受け設置されました。

地域デザイン講座の拠点となるのは、宮崎大学木花キャンパスに新しく建設された、地域デザイン棟となります。

この施設は、宮崎大学初となる24時間OPENの施設で、シンポジウムや各セミナーなど様々なイベントに対応できる設備も整っております。普段は学生の学習やゼミ活動の場としての活用や、社会人を対象とした夕学講座などで使用されております。

平成29年10月30日には、地域デザイン棟の公開と、地域デザイン講座のキックオフシンポジウムが行われ、多くの方々にご参加頂きました。

今後は、『産学官金の連携による郷土愛にあふれた「ひとづくり」「地方創生」「地域革新」』を活動指針とし、地域の方々にも身近に感じて頂けるよう活動して参ります。

 

詳細はこちら → 地域デザイン講座HP(外部リンク)