H29年8月1日 <研究> サイエンスキャンプ開催


サイエンスキャンプ開催

    

平成29年8月1日(月)、宮崎大学にて中学生、高校生対象のサイエンスキャンプが行われました。

サイエンスキャンプのプログラムの中で、みやだいCOCフーズサイエンスラボラトリー(以下フーズラボ)の見学もあり、約40名の生徒の皆さんが交代でフーズラボを訪れました。

食品成分分析実習室では、実習室内にある機器の説明と、ピペットマンを使った実験を行いました。

農畜水産加工実習室では、この実習室でできる最新加工技術と、今まで行われてきた食品開発や講義の紹介を行いました。

農学部や工学部、医学部など目指す進路は様々でしたが、今回のようなイベントがきっかけで宮崎の食に興味を持ってくれる生徒が増えてくれると幸いです。