宮崎大学
ニュースリリース

第11回宮崎県・宮崎大学連携推進会議を開催

2018年03月01日 掲載

平成30年2月20日(火)、本学と宮崎県は宮崎県庁本館講堂において「第11回宮崎県・宮崎大学連携推進会議」を開催した。

同会議は、平成19年6月に締結した「宮崎県と国立大学法人宮崎大学との包括的連携に関する協定書」に基づき開催されたもので、地域の特性を生かし、豊かで活力ある地域社会の形成と発展に寄与することを目的に、具体的な取組について検討を行うものである。

20180301_01_01.jpeg↑冒頭挨拶を述べる河野知事

大学からは池ノ上学長、水光理事(研究・企画担当)や兒玉理事(教育・学生担当)など各理事や学部長ら28名が、県からは河野知事や各部長ら42名が出席した。

第11回目となる同会議では、「若者の地元定着について」のテーマについて意見交換が行われ、双方の取組について活発な意見交換が行われた。

20180301_01_02.jpeg↑意見を述べる池ノ上学長

今後は、地方大学として、地域社会に根差した取組をより一層展開するため、宮崎県をはじめ、県内企業や県内高等教育機関等との強い連携が必要となることが確認された。

Get ADOBE READER

PDFファイルをご覧いただくためには、Adobe Reader(無償)が必要です。
Adobe Readerは Adobe Readerのダウンロードページよりダウンロードできます。

文字サイズ 標準 拡大


PAGE TOP

MENU CLOSECLOSE
ENGLISH