宮崎大学
ニュースリリース

「第1回農工交流セミナー」を開催

2016年04月14日 掲載

平成28年4月1日(金)、農学部と工学部との連携研究の一層の推進を図るための交流セミナーが開催された。
本学の活動の道標となる「宮崎大学未来ビジョン」の中で、異分野融合を軸とした研究・技術開発の推進が大きな柱として立てられている。
このビジョンに基づき、農学部と工学部との連携研究の一層の推進を図るため本セミナーが開催され、両学部より研究ユニットや学科の代表者、合計11名がそれぞれの研究に関わるシーズおよびニーズを紹介した。会場となった農学部第1会議室には多くの参加者が集まり、熱心に両学部の研究内容について聴講していた。
セミナー終了後に行われた情報交換会では、今後の農工連携研究について活発な議論が行われ、環境保全・再生可能エネルギー・食分野における宮崎発のイノベーション創出の出発点が、まさにここから生まれるといったことを感じさせるほど盛況なものとなった。

農工セミナー
両学部の多くの教員が参加したセミナーの様子

Get ADOBE READER

PDFファイルをご覧いただくためには、Adobe Reader(無償)が必要です。
Adobe Readerは Adobe Readerのダウンロードページよりダウンロードできます。


PAGE TOP

MENU CLOSECLOSE
ENGLISH