宮崎大学
ニュースリリース

まちなかキャンパスにおいて医学部公開講座を実施

2018年09月05日 掲載

20180905_01_01.jpg↑講義を行う池田教授

平成30年8月25日(土)、まちなかキャンパスで医学部公開講座「医療における最近の話題」を実施。

本講座では、「くすりの正しい使い方・考え方」と「子供のがんの現在・過去・未来」の2つのテーマについて、それぞれ専門の教員による講座を行い、どちらも定員を上回る参加があった。

20180905_01_02.jpg↑講義を行う盛武教授

「くすりの正しい使い方・考え方」については、池田 龍二 教授(医学部附属病院 薬剤部)がくすりを使った治療の中でも、特にがんの治療に焦点を当てた講演を行い、「子供のがんの現在・過去・未来」については盛武 浩 教授(医学部 小児科)が、小児がんがどうして起こるのかについてのほか、小児白血病等について説明を行った。

 どちらの講座についても、参加者の皆さんは集中した様子で内容に耳を傾け、高校生の参加者からは「話の内容も難しすぎず、わかりやすかった」等の感想もあった。

Get ADOBE READER

PDFファイルをご覧いただくためには、Adobe Reader(無償)が必要です。
Adobe Readerは Adobe Readerのダウンロードページよりダウンロードできます。

文字サイズ 標準 拡大


PAGE TOP

MENU CLOSECLOSE
ENGLISH