お知らせ・広報

  • 全画面プリント

新聞に取り上げられた宮崎大学

 

日付 記事 対象  新聞
09.15 雇用や教育構想語る
立候補表明2人意見発表
2018 延岡市長選
地域資源創成学部 吉田雅彦学部長 宮崎日日 22
09.15 募ってます ロコモ予防講座受講者 医学部 帖佐悦男教授 宮崎日日 20
09.15 日南創生取り組み学ぶ
実践経営学会が全国大会
土屋有講師 宮崎日日 19
09.13 防災ニュース
津波知らせる オレンジの旗
宮崎市で普及イベント
地域資源創成学部2年 竹田卓生さん 宮崎日日 15
09.10 祖母・傾・大崩ユネスコエコパーク
認定証交付やロゴ発表 大分で式典
岩本俊孝名誉教授 宮崎日日 3
09.09 保育団体など相互支援協定 河原国男教授 宮崎日日 27
09.09 すし振る舞いや伝統芸能を披露
17日、下北方町公民館
農学部 鉄村琢哉教授 宮崎日日 26
09.09 鬼の洗濯板 工学部 村上啓介教授 宮崎日日 26
09.09 共同生活 自主性培う
綾小児童が「通学合宿」
宮崎大学2年 山田誠士さん 宮崎日日 26
09.09 シニア人材を育成
日南「創客創人大学」が開講
宮崎大学 宮崎日日 25
09.09 2018年度 国公立大学入試要項 宮崎大学 宮崎日日 10
09.06 スミセイ ウエルネス セミナー
宮崎市で10月11、15日
医学部 下田和哉教授 宮崎日日 21
09.06 成長企業 新たに6社認定
本県経済けん引期待 売り上げ増へ集中支援
宮崎大学 宮崎日日 9
09.05 募ってます
◇図書館教養講座「はじめての短歌」の受講者
福原美江名誉教授 宮崎日日 20
09.05 内部障害を生きる 番外編
進まぬ理解 生きづらく 当事者4人座談会(上)
医学部附属病院 宮崎日日 13
09.04 郷土と文化学ぶ 講座受講生募集
来月7日、宮崎市
池ノ上克学長 宮崎日日 13
09.03 複数非常勤と協力
小林市、全協で「合意」説明
医学部 宮日 25
09.03 小林でお産対応
来夏再開へ 西諸に医師確保
医学部 朝日 25
09.01 オレンジの旗知って 日南
津波避難へ学生団体贈呈 ■地域防災■
地域資源創成学部2年 竹田卓生さん 宮崎日日 23
09.01 小林市立病院に産科医
確保めど 来年7月 分娩再開へ
宮崎大学 宮崎日日 1
09.01 Myキャンパス
特産の豚を愛情込め飼育
学生団体「Be-Corns!」
農学部3年 林田良さん
農学部 徳永忠昭助教授
読売 19
09.01 九州結束 東大に続け 宮崎大学 読売 30
08.31 地域挙げ防疫徹底
家畜伝染病対策の研修会 宮崎市
産業動物防疫リサーチセンター 末吉益雄教授 宮崎日日 21
08.31 宮崎ピアノ・バイオリンコンクール
押川さん 県教育長賞
附属小学校4年 押川万桜さん 宮崎日日 17
08.30 宮大と東大 摂食抑制ペプチド発見
米誌に発表 過食症など究明へ
フロンティア科学実験総合センター、産業動物防疫リサーチセンター 井田隆徳准教授 宮崎日日 22
08.30 医療現場のニーズ紹介
地場メーカー向け発表会 宮大病院
医学部附属病院 宮崎日日 7
08.30 地銀の知見 農業に活用 宮銀 アボカド栽培挑戦
みやざき経済Eye 贈答用で高収益目指す
宮崎大学 宮崎日日 7
08.30 食行動制御する
たんぱく質発見
宮崎大学 日刊工業 25
08.29 お金のこと
堅実な生活設計 貯蓄と投資の大切さ
医学部 宮崎日日 26
08.29 歩廊 工学部 李春鶴准教授 宮崎日日 25
08.29 綾の魅力 宮大生が発掘
地域住民と交流し実習
農学部2年 下宮大弥さん 宮崎日日 22
08.29 芳香剤作り 実験楽しい
児童ら宮大科学祭り 串間
工学部 宮崎日日 21
08.29 飫肥林業 発展誓う 「遺産」の価値 広く知って
日南でフォーラム 保存や活用法議論
農学部 伊藤哲教授 宮崎日日 21
08.29 地域医療の実情学ぶ
北浦診療所 医学生3人実習
医学部1年 有村祐斗さん 宮崎日日 18
08.28 関係機関の連携強化 タイムライン策定進む
弱者、地域対策に課題
特報インサイド みやざきが分かる
工学部 村上啓介教授 宮崎日日 7
08.28 水害対応事前に時系列整理 タイムライン策定進む
特報 インサイド みやざき
工学部 村上啓介教授 宮崎日日 2
08.27 児湯の在宅医療考える
地域で人材育成必要 高鍋
医学部 吉村学教授 宮崎日日 19
08.27 宮大、息合った演奏で銀
吹奏楽コンクール 九州・大学
宮崎大学吹奏楽部 外山雄飛部長 朝日 25
08.26 きょうから 延岡フィールド水族館 宮崎大農学部
延岡フィールド
施設長 内田勝久教授
夕刊デイリー
08.26 歩廊 医学部医療人育成支援センター 小松弘幸副センター長 宮崎日日 25
08.26 九州労金が県内9団体へ助成金 地域資源創成学部2年 高村泰成さん 宮崎日日 23
08.26 南海トラフ地震 政府有識者会議
予知前提→異常現象 防災対応見直し提案
対策充実を期待 本県関係者
工学部 原田隆典教授 宮崎日日 1
08.24 歩廊 宮崎大学生 宮崎日日 23
08.24 地域医療 肌で実感
県内19機関で医学生研修
宮崎大学生 宮崎日日 21
08.23 歩廊 農学部 宮崎日日 25
08.23 全国中学大会in九州・沖縄 第6日
岩永(宮崎大付)7位 男子400
附属中学校 岩永俊介さん 宮崎日日 13
08.22 200 山内(宮崎大付)3位 県中新21秒93
県勢入賞28年ぶり 走るたび成長
全国中学大会in九州・沖縄
附属中学校 山内優毅さん 宮崎日日 15
08.21 山内(宮大付)200県中新 陸上 決勝へ
全国中学大会in九州・沖縄
附属中学校 山内優毅さん 宮崎日日 16
08.21 特報インサイド みやざきが分かる
「山側に利益還元を」 再造林システム構築
後継確保へ先駆的挑戦
農学部 藤掛一郎教授 宮崎日日 7
08.19 日本栄養士会、宮崎市で研修 医学部 吉村学教授 宮崎日日 23
08.19 「危機管理」改善A評価
県総合計画審が答申
池ノ上克学長 宮崎日日 3
08.18 林業テーマ 講演や討論 26日、日南 農学部 伊藤哲教授 宮崎日日 19
08.17 防災と観光情報 同時に QRコード提供システム
青島で宮大教授ら試験
工学部 村上啓介教授 宮崎日日 21
08.17 28年ぶり 200県中新
山内(宮大付) 池下(広瀬)
附属中学校3年 山内優毅さん 宮崎日日 14
08.17 銀行員、宮大生に助言
ビジネスプランコンテストに向け
宮崎大学
農学部4年 上野賢さん
読売 23
08.15 内部障害を生きる 9
医療体制 臓器移植 対応に限り
専門ケア看護師足りず
医学部附属病院 宮崎日日 15
08.15 就活ON! VOICE 農学部3年 海野 りかこさん
工学部3年 渕脇 龍之介さん
読売 23
08.14 肝がん死 本県高水準
肝炎ウイルス検査伸び悩み
受診増へ行政啓発に力
附属病院・肝疾患センター 永田賢治副センター長 宮崎日日 7
08.14 肝炎検査 伸び悩み
重症化予防 早期発見が鍵
医学部附属病院・肝疾患センター 宮崎日日 1
08.14 沖縄 平和学の視点で報告
宮崎で全国医学生ゼミナール
医学部5年 井上奈津子さん 朝日 21
08.12 医療の将来 学生模索
宮崎市で全国ゼミ始まる
宮崎大3年 野中智仁さん
医学部5年 井上奈津子さん
宮崎日日 19
08.10 読書親しむ環境 整備
県立図書館協議会が会合
地域資源創成学部 根岸裕孝准教授 宮崎日日 23
08.09 「もう一つの甲子園」台湾で実現
宮大野球部、前身が夏準Vの嘉義大と交流戦
両大学が協定「次は宮崎で」
産学・地域連携課 後田剛史郎さん
池ノ上克学長
朝日 25
08.08 小型クジラ漂着 教育文化学部 西田准教授 宮日 27
08.08 起業家、学生に助言
事業計画や販売戦略講座 宮崎市
農学部3年 新町一樹さん 宮崎日日 9
08.05 高千穂高生が活用探る 人材育成講座スタート
高千穂郷・椎葉山 世界農業遺産
宮崎大 宮崎日日 18
08.05 九電宮崎支社 1階にカフェ新設
「周辺のにぎわい創出」
土屋有講師 宮崎日日 9
08.03 バルセロナ五輪マラソン代表
谷口さん宮大特別教授に
谷口浩美特別教授
池ノ上克学長
宮崎日日 22
08.03 情報ナビ
九州吹奏楽コンクールの本県代表決定
宮崎大学 宮崎日日 17
08.03 宮銀 農業法人を設立 宮崎市でアボカド栽培
金融単独 全国初 高収益モデル構築へ
宮崎大学 宮崎日日 9
08.03 大学進学 今春から給付 こども未来奨学金
県連携推進協が命名 みやざき 子どもの貧困
宮崎大学 宮崎日日 1
08.03 谷口浩美さん特別教授 教育・学生支援センター
谷口浩美教授
読売 27
08.02 宮崎大野球部が台湾遠征 池ノ上克学長
野球部員
読売 22
08.01 都城 速やかに基本構想を
市総合計画、市長へ答申
地域資源創成学部 谷田貝孝教授 宮崎日日 22
08.01 給食アレルギー対策大切
延岡で学校保健研究大会
医学部 帖佐悦男教授 宮崎日日 20
08.01 内部障害を生きる 6 附属病院 宮崎日日 17
08.01 県元幹部再就職先を公表
42人分、県教委は7人
大学院 武富志郎客員教授 宮崎日日 5
07.29 うすでこ 農学部 宮崎日日 19
07.29 響き 多様性”覆わないで” 宮崎大学 宮崎日日 17
07.29 バングラ技術者受け入れ
宮崎市 宮崎大 JICA 市内IT企業
途上国支援し人手確保 宮崎大でシンポ
宮崎大学 宮崎日日 9
07.28 青島の自然 中学生堪能 宮崎大学 宮崎日日 24
07.27 県内自殺 職場原因18%
20代3割 全国平均上回る 16年
医学部 石田康教授 宮崎日日 23
07.27 40万都市の行方 2018宮崎市長選
県都14年から人口減 経済縮小や税収対策急務
地域資源創成学部 桑野斉教授 宮崎日日 1
07.26 青島で津波発生したら・・・ 避難ビル「把握」1割
啓発団体アンケ 観光客らへ周知課題
宮崎大学生消防隊 宮崎日日 22
07.26 西諸地域お産の場ゼロ
県、住民交え特別会議 医療懇
医学部 宮崎日日 20
07.26 大学 学ぶ 磨く 育つ グローバル時代をひらく
宮崎大 産業動物防疫リサーチセンター
家畜防疫の国際拠点に
ビジョン 三沢尚明センター長
研究者の育成へ 留学で英語+α
産業動物防疫リサーチセンター
三沢尚明センター長
日本経済 27
07.25 若者定着へ産学官連携
宮大で人材育成シンポ
池ノ上克学長 宮崎日日 23
07.25 飫肥杉製の屋内型遊具
ワン・ステップ(宮崎市清武町)×南那珂森林組合(串間市)
レンタル用に開発中 リサイクル、販売も視野
教育学部 藤元嘉安教授 宮崎日日 9
07.25 中学校8校が代表選考会へ
県吹奏楽コンクール
宮崎大学 朝日 27
07.22 うすでこ 宮崎大学 宮崎日日 19
07.22 ソラシドエア 航空産業、整備を説明
宮大工学部向けに講演会
工学部 宮崎日日 9
07.21 宮大付中 事故再現 恐ろしさ実感
自転車ルール学ぶ教室
附属中学校1年 戸髙和也さん 宮崎日日 26
07.21 みやざき考福論⑧ 第4部 ~明日への一歩~
県民気質 弱みを強さに 次代へ
お人よし 柔軟性にも
地域資源創成学部 土屋有講師 宮崎日日 1
07.20 内部障害を生きる 3
生命維持(下) 酸素の吸入 欠かせず
医学部 重草貴文医師 宮崎日日 11
07.19 生産現場で課題見えた
宮大生ら川南の農家視察
4年 鶴田真也さん 宮崎日日 21
07.19 新電子カルテ「マンゴー」 スマホ使い病室で記入
コア・クリエイトシステム(宮崎市)
情報守り、労務負担軽減も
医学部 宮崎日日 9
07.17 冷涼な地域で栽培盛ん
ラズベリーを宮崎の名産に
日髙さん(宮大4年)ら改良励む
農学部4年 日髙桃子さん 宮崎日日 26
07.16 大学生20人が献血呼びかけ 商業施設で 工学部3年 真栄田昂さん 読売 23
07.16 宮大が小学生へ 算数楽しむ教室 来月5日 教育学部 宮崎日日 16
07.15 障害者スポーツ支援強化
都農で産官学プロジェクト始動
東京パラ、26年全国大会照準
医学部 鶴田来美教授 宮崎日日 25
07.15 夢実現へ意欲新た 宮大付属中 卒業生が職業講話 附属中学校 三輪耀己さん 宮崎日日 24
07.15 女性の働き方考える インドの大学生ら
宮大訪れ研究者と交流
宮崎大学 宮崎日日 24
07.14 津波避難の旗配置 ■地域防災■
青島、一ツ葉 海水浴客を誘導 宮大生ら団体寄贈
地域資源創成学部2年 竹田卓生さん 宮崎日日 20
07.14 トーゴ臨時大使が日南・東郷訪問
友好を深めよう 名前が縁、共通点に親しみ
地域資源創成学部 金岡保之准教授 宮崎日日 19
07.13 ともに前へ 九州北部豪雨
過去に山腹崩落も
農学部 藤掛 一郎教授 宮日 23
07.13 子どもネット被害防げ
宮大生ボランティア委嘱
工学部工学研究科 学生11名
富田 旋
宮日 21
07.12 口蹄疫再発防げ
夏の海外渡航シーズン前に 宮崎大で公開講座
末吉益雄教授 毎日 27
07.11 内部障害を生きる 1
生命維持(上) 24時間 服の下に点滴
医学部附属病院 芦塚伸也医師 宮崎日日 13
07.10 県内児童養護施設出身者見守り
首都圏大学 進学を支援
宮崎市の任意団体 都内NPOと協定
教育学部 宮崎日日 22
07.08 ブルーベリーを茶葉に
宮大生ら収穫体験し見学 国富
農学部 國武久登教授
農学部1年 青柳紗弥香さん
宮崎日日 22
07.08 県立看護大の中期計画審議 評価委 伊達紫副学長 宮崎日日 3
07.04 西都創生 達成度を検証
市総合戦略委、15事業確認
農学部 宇田津徹朗教授 宮崎日日 17
07.03 特報インサイド みやざきが分かる
民生委員活用し効果 ロコモ対策広がる
県内全小中学校でも実施
医学部 帖佐悦男教授 宮崎日日 7
07.03 特報インサイド みやざき
ロコモ対策 意識向上
県や市町村 積極周知実る
医学部 帖佐悦男教授 宮崎日日 2
07.02 紙面診断 宮日を読んで
図で示す工夫も必要
兒玉修副学長 宮崎日日 2
07.01 森林保全へ連携協定 宮大と九州森林管理局
人材育成や調査研究で
農学部 香川浩彦学部長 宮崎日日 25
07.01 記事から地域資源探す
宮大で新聞活用の講義
地域資源創成学部 根岸裕孝准教授
地域資源創成学部1年 有働亮さん
宮崎日日 24
06.30 農業担い手育成へ
県立農大校、宮大が協定
農学部 香川浩彦学部長 宮崎日日 23
06.29 アドバイザー7人選任 高千穂で活性化協総会
高千穂郷・椎葉山 世界農業遺産
農学部 藤掛一郎教授 宮崎日日 21
06.28 北川と共に地域づくり
延岡 大水害20年でシンポ
杉尾哲名誉教授 宮崎日日 18
06.28 県の入札・契約 監視委員会審議
抽出の5件「適正」
中沢隆雄名誉教授 朝日 27
06.27 県「観光創生塾」開講 地域資源創成学部 吉田雅彦学部長 宮崎日日 23
06.27 地域根ざす総合診療を
九州医学部生ら討議
医学部 吉村学教授 宮崎日日 18
06.27 空白地帯解消に期待
県など早期整備へ要望継続
工学部 原田教授 宮崎日日 25
06.25 教師目指す心構え学ぶ
県内高3向けセミナー 宮崎南高
教育学部 野添生准教授 宮崎日日 23
06.25 教職のススメ 進学前に伝授
道半ばで断念、減らしたい
宮大・教育学部生ら講演
教育学部1年 甲斐日奈子さん
教育学部 野添生准教授
教育学部 日高正博教授
教育学部 添田佳伸学部長
朝日 29
06.23 取材、紙面製作に挑戦
中学生7人 本紙で職場体験
附属中学校 草場梨乃さん 宮崎日日 20
06.23 小林市議会一般質問から
市街地回遊へ仕掛け 返礼品充実 生産者と連携
宮崎大学 宮崎日日 18
06.21 留学生らと英語交流
宮崎大宮高生が研究発表
宮崎大学 宮崎日日 20
06.19 自殺者 16年本県 50人減
全国ワースト10位に改善
人口比 過去20年で最少
医学部 石田康教授 宮崎日日 23
06.19 若い力で県内活性
地元高校生 初の会議 宮崎市
まちなかキャンパス 宮崎日日 22
06.18 先人の努力に感謝
祖母・傾・大崩エコパーク登録 両県知事ら門出祝う
岩本俊孝名誉教授 宮崎日日 1
06.17 共生目指して 祖母・傾・大崩ユネスコエコパーク登録 ○下○
潜在力 学術的な調査が重要
岩本俊孝名誉教授 宮崎日日 1
06.17 西諸地域お産の場ゼロ
医師派遣 宮大に要望 県議会
医学部 宮崎日日 2
06.16 心の自由奪われる 県民危機感、憤り
「共謀罪」法成立
藤原宏志元学長
地域資源創成学部 吉田好克准教授
宮崎日日 24
06.16 有機農業 タイでも
農家や学生ら綾を視察
宮崎大学 宮崎日日 22
06.16 まちおこしに若者を
高校生ら 地域活動で意見交換 宮崎市
宮崎大生 宮崎日日 22
06.16 共生目指して 祖母・傾・大崩ユネスコエコパーク登録 ○上○
広域連携 2県軸に役割果たす
岩本俊孝名誉教授 宮崎日日 1
06.15 「世界的なモデルに」 祖母・傾・大崩エコパーク登録
県内関係者 喜びと決意 継承へ気持ち新た
岩本俊孝名誉教授 宮崎日日 21
06.15 エコパーク決定に笑顔 岩本俊孝名誉教授 読売 25
06.14 産科医確保に協力を
西諸3首長 知事へ要請
宮崎大学 宮崎日日 22
06.14 すこやかカフェ 現場の戸惑い 宮崎大学医学部附属病院
板井 孝壱郎教授
読売 26
06.13 クジラ7頭漂着 小型「ユメゴンドウ」死因調査 教育学部
西田伸 准教授
毎日 27
06.13 砂浜にユメゴンドウ7頭打ち上げられる 教育学部
西田伸 准教授
西日本 20
06.13 漂着小型クジラ解剖し原因調査
宮崎の海岸、7頭死亡
教育学部
西田伸 准教授
朝日 31
06.11 小型クジラ「ユメゴンドウ」7頭漂着 宮崎市・赤江浜 教育学部
西田伸 准教授
宮崎日日 23
06.10 銀鏡地区/「よそ者」視点で振興策/学生、社会人ら招き議論 宮崎大学 宮崎日日 11
06.10 県警サイバー犯罪助言者任命 宮崎大学 宮崎日日 23
06.09 宮日報道と読者委員会 第46回会合
団塊世代の活躍鼓舞
伊達紫副学長 宮崎日日 11
06.09 鬼の目山(延岡)に天然スギの巨木
「祖母・傾・大崩エコパーク」申請域
自然の希少性証明
宮崎大学 宮崎日日 1
06.09 台湾留学生
宮崎PRへ
台湾留学生 読売 23
06.08 宮崎大と英の大学 プログラム共同開発
対人恐怖症 ネット介し診療
テニュアトラック推進機構
吉永 尚紀
朝日 27
06.07 台湾から誘客事業 宮崎市、宮崎大と連携
留学生ら囲い込み
宮崎大学 日本経済 35
06.07 宮崎大 包括連携協定結ぶ 門川町 池ノ上克学長 毎日 21
06.06 鬼の洗濯板 ビジネスサークル「MIV」 宮崎日日 20
06.06 国際貢献進め方探る
ANN 高校生らに体験報告 宮崎市
国際連携センター 矢野靖典助教
農学部1年 竹内菜々子さん
宮崎日日 20
06.06 霞堤と湿原 親子ら学ぶ
北川で環境催し
杉尾哲名誉教授 宮崎日日 16
06.06 水産業や観光で連携
門川町と宮大が協定
池ノ上克学長 宮崎日日 16
06.06 胎児への薬の影響など相談、全都道府県で可能に 医学部附属病院 宮崎日日 13
06.06 世界農業遺産 高千穂郷・椎葉山
特徴と価値 「見える化」 宮大研究グループ
データ分析し継承生かす
農学部 藤掛一郎教授 宮崎日日 1
06.05 第14回宮崎大医学部音楽祭 医学部 宮崎日日 18
06.03 宮日報道と読者委員会 社会参加促す役割を
超高齢社会と新聞議論
伊達紫副学長 宮崎日日 22
06.03 宮崎大 ブルーベリー栽培法紹介
まちなかカレッジ開講
國武久登副学長 宮崎日日 20
06.02 コンサート 宮崎大学医学部音楽祭 宮崎大学医学部 読売 24
06.01 みやざき考福論⑧ 第3部 ~つながりのカタチ~
夢を信じて仲間と絆
若者 年齢、地域超え課題解決
地域資源創成学部2年 富山ひなのさん 宮崎日日 1
05.31 西諸 お産の場ゼロ 「地元で産めないなんて」
妊婦に負担、住民不安
宮崎大学 宮崎日日 27
05.31 血圧測定、相談 健康考えよう
「福祉まつり」初開催 宮崎市・青島
医学部 宮崎日日 24
05.31 声出ない患者 意思疎通簡単に
発話支援ソフト開発 宮大医学部・大立目さん
文字入力で音声読み上げ
医学部4年 大立目真臣さん 宮崎日日 24
05.30 「共謀罪」に反対 県民有志が声明 藤原宏志名誉教授 宮崎日日 26
05.30 大学研究生かし新薬開発
ひむかAMファーマ(宮崎市清武町)
難病治療へ企業設立 投資家の反応に手応え
医学部 北村和雄教授 宮崎日日 9
05.29 県民出国率低水準4.2%
昨年全国13% 国際化推進へ 県補助拡大
国際連携センター 伊丹利明センター長 宮崎日日 24
05.28 宮大サークル「MIV」 ビジネス通じ地域課題解決
全国コン4位 実績着々 新モデル構築、起業家育成へ
工学部3年 保坂正道さん 宮崎日日 23
05.27 宮大吹奏楽部 きょう演奏会
清武文化会館
宮崎大学吹奏楽部 宮崎日日 26
05.27 鬼の洗濯板 宮崎大学 宮崎日日 26
05.27 学生発ビジネスプラン 宮大9月にコンテスト
宮銀が行員派遣し支援
國武久登副学長 宮崎日日 9
05.27 宮崎大 焼酎で醸す期待 宮崎大学 読売 31
05.27 ビジネスプラン9月コンテスト 宮崎大学池ノ上克 学長国武久登 副学長 読売 31
05.27 お知らせ 第31回宮崎大学吹奏学部サマーコンサート 宮崎大学吹奏学部 毎日 22
05.26 コラム@ひむか 若い力 宮崎大学2年 竹田卓生さん 毎日 21
05.26 県教職員訓告 判断に疑問
16年度まで5年間2138件 ストーカー、セクハラも
個別内容公表せず
大学院教育学研究科 湯田拓史准教授 宮崎日日 25
05.24 地域活動の拠点に
宮崎大が日南デスク開所
池ノ上克学長 宮崎日日 19
05.24 門川の魅力 海外へ
台湾留学生招き動画撮影 町と宮大
地域資源創成学部 金岡保之准教授 宮崎日日 16
05.24 変わる大学 下 地元企業に若者呼べ
気づき促す活動 産学官で
宮崎大学 日本経済 31
05.23 宮崎大が日南に情報拠点
油津商店街そば 公開講座も
池ノ上克 学長 朝日 27
05.22 グローバル化を考え意見交換会
AAN、宮崎市で28日
国際連携センター 矢野靖典助教 宮崎日日 15
05.22 じゃ~じゃの質問箱
iPS細胞を活用し、絶滅危惧種の精子と卵子が作られたって。どんな意味があるの?
絶滅しても研究が続けられます
本多新研究員 宮崎日日 13
05.21 学芸員解説 熱心にメモ
宮大生 課外授業で鑑賞
教育学部4年 緒方佑一さん 宮崎日日 24
05.21 オレンジの旗 津波避難
地震時 海水浴客ら誘導
宮大生ら沿岸防災へ組織
土屋有講師
地域資源創成学部2年 竹田卓生さん
宮崎日日 24
05.21 備える 宮大生と法人「ガール」ら連携 宮崎大学 毎日 27
05.20 動物の治療に役立てる
獣医学の研究者
農学部 佐藤裕之准教授 宮日こども 6-7
05.20 鬼の洗濯板 本多新研究員 宮崎日日 22
05.20 一ツ葉海岸 小型クジラ死骸漂着
現地で解剖 研究材料へ
教育文化学部 西田伸准教授 宮崎日日 22
05.19 食と健康テーマ 「まちなか」講座
宮大、27日開講
國武久登副学長 宮崎日日 13
05.18 スポーツで障害者の力に 工学部 木下大輔さん 朝日 25
05.17 ミニみにミニ 農学部 宮崎日日 20
05.17 リウマチ医療の注意点など講演
21日、宮崎市
医学部 梅北邦彦医師 宮崎日日 20
05.17 食の力 焼酎を味わう(上)
勝負は0.2% イモ、麹、工程で差
水光正仁副学長 西日本 11
05.17 地域活性化へ 産学官、新たな取り組み 宮崎大学 日刊工業 第2部 3
05.15 「人柄を理解し向き合う」
宮崎、認知症ケア学ぶ集い
三山吉夫医学部名誉教授 朝日 25
05.15 自治体 奪い合い続く 県が獣医師確保に奔走
官民連携し若手育成を
宮崎大学 宮崎日日 7
05.13 iPS 種の絶滅にも有効?
希少ネズミから卵子・精子作製 宮崎大など成功
本多新研究員 朝日 29
05.13 絶滅危惧種 iPSで守る 卵子・精子の作製成功
宮崎大チーム アマミトゲネズミで
本多新研究員 読売 32
05.13 絶滅危惧種 精子卵子を作製
世界初、宮崎大の研究員ら成功
アマミトゲネズミ iPS細胞基に
本多新研究員 西日本 31
05.13 絶滅危惧種iPS 異種間作製 画期的
遺伝資源の保全期待
本多新研究員 宮崎日日 25
05.13 小林市立病院 産婦人科を再開
宮崎大派遣 予約制で妊婦健診
宮崎大学 宮崎日日 20
05.13 宮崎日機装着工 「本県経済に夢、刺激」
若者の流出歯止め期待
宮崎大学 宮崎日日 9
05.13 絶滅危惧種 保存へ前進 iPSから精子卵子
世界初、宮大・本多研究員ら
本多新研究員 宮崎日日 1
05.12 平和な社会へ誓い
宮崎空襲犠牲児童を供養 宮大付属小
附属小学校 宮崎日日 24
05.12 中国語講座の受講生を募集 15日開講 宮崎大学 宮崎日日 23
05.11 祖母・傾・大崩エコパーク
ユネスコ 来月14日判断
岩本俊孝名誉教授 宮崎日日 1
05.10 植物や海の幸満喫
海水浴場催しに親子52人 高鍋
農学部 田岡洋介准教授 宮崎日日 19
05.10 祖母・傾・大崩ユネスコエコパーク
登録見据え事業計画 きょう高千穂で協議
岩本俊孝名誉教授 宮崎日日 1
05.07 シリア留学生に 家族同伴認める
政府の難民対策
宮崎大学 毎日 2
05.07 教員の心構え学ぶ
学生らに県教委が研修会 宮崎市
宮崎大学 宮崎日日 25
05.07 国富の歴史 宮大生発信 神社や史跡巡り 教育文化学部 中村周作教授 宮崎日日 24
05.07 ニュースフォルダー
シリア難民 留学生、家族も受け入れ
9月から宮大など
宮崎大学 宮崎日日 3
05.07 日曜論説 喜怒哀楽そして愛
霞堤 豊かな自然生み出す宝
杉尾哲名誉教授 宮崎日日 3
05.04 名誉教授11人が「軍事研究」反対
宮崎大に要望書
平野公孝元工学部長 毎日 23
05.03 社説 憲法施行70年
理念充実へ建設的論議望む
宮崎大学 宮崎日日 3
05.02 防衛省の軍事研究 「宮大で行わないで」
元学部長らが緊急声明
平野公孝元工学部長 朝日 19
05.02 軍事研究反対 宮崎大へ声明
元学長ら提出
藤原宏志元学長
平野公孝元工学部長
宮崎日日 20
05.02 「9条改正」多様な意見 北朝鮮情勢に言及も
宮崎大生憲法意識調査
賛 日本の安全守れない
否 戦争放棄だから平和
成瀬トーマス誠講師 宮崎日日 20
05.02 県、スポーツ・ヘルスケア産業振興
幅広い事業創出期待 自然環境や食で優位性
宮崎大学のビジネスサークル 宮崎日日 7
05.02 宮大生憲法意識調査結果 宮崎大学 宮崎日日 4
05.02 改憲論議 7割関心 改憲賛成は28.5%
本紙、宮崎大 大学生憲法意識調査
成瀬トーマス誠講師 宮崎日日 1
04.29 春の叙勲受章者 重光章 金子弘二名誉教授
川野日郎名誉教授
西日本 20
04.29 さらなる高みへ 春の叙勲受章者
瑞宝中綬章
金子弘二名誉教授
川野日郎名誉教授
宮崎日日 13
04.29 県内24機関 中小企業 技術革新促す
「プラットフォーム」発足
宮崎大学 宮崎日日 9
04.28 国際交流歩み冊子に
宮大教育学部教員が作製
教育学部 宮崎日日 22
04.25 「餅勧進」動画でPR 小林、えびの NPO法人
AR付きTシャツ製作
宮崎大学 宮崎日日 18
04.25 植物や岩ガキ知ろう 来月7日、蚊口浜で催し 農学部海洋生物環境学科 田岡洋介准教授 宮崎日日 17
04.25 農業や交流 地域知る
西都、宮大と南九大生ら
医学部地域医療・総合診療医学講座 吉村学教授 宮崎日日 17
04.25 みやビズ 宮日経済電子版
4月25日のコンテンツ 就活情報局 教えて先輩
教育文化学部 宮崎日日 9
04.24 大学地理研究室 国富巡検の催し
来月3日
教育文化学部地理学研究室 中村周作教授 宮崎日日 13
04.24 難病・網膜色素変性症患者ら
県協会発足へ準備
医学部教授 宮崎日日 20
04.22 さまざまな色、形のブロックで建てていく塔
西日本文学展望 新著者 茶園 梨加
書き手、読み手と問題を共有しながら
教育学部 茶園梨加非常勤講師 西日本 14
04.18 目の難病 医師が解説 市内、23日 医学部附属病院 直井信久教授 宮崎日日 20
04.18 岬太郎 医学部附属病院救命救急センター 金丸勝弘副センター長 宮崎日日 19
04.18 支援のカタチ 熊本地震1年 ―本県から3
若者の役割 貴重な戦力 連携深化
宮崎大学2年 髙村泰成さん 宮崎日日 1
04.18 電動車いす 表情で操作
宮崎大が開発 ALS患者ら利用目指す
工学部 田村宏樹教授 読売 27
04.16 県内市町村アンケート 避難所「安全確保」4割
運営手引 策定も進まず
工学部 原田隆典教授 宮崎日日 1
04.12 みやビズ 宮日経済電子版
4月12日のコンテンツ マッチング
宮崎大学 宮崎日日
04.11 きょうの歴史 4月11日 工学部 宮崎日日 11
04.11 津波避難 意識高めて
宮崎大工学部教授 原田 隆典さん 私の提言
活動期入った日向灘
工学部 原田隆典教授 宮崎日日 21
04.11 深紫外線LEDを組み込んだ
簡易殺菌装置 日機装(東京)×宮崎大
院内感染防止に期待 3年以内製品化目指す
医学部附属病院 宮崎日日 9
04.11 「国変えるのは地方」
石破氏 宮大生と意見交換
地域資源創成学部 宮崎日日 3
04.11 「国を宮崎が変えてみよう」
石破前創生相 宮大生と議論
地域資源創成学部 朝日 29
04.11 地域活性化担う人材育成 @大学
各地で専門学部新設「主体性」を重視
地域資源創成学部 毎日 15
04.08 新庁舎「防災拠点に」
市民懇話会 市長へ提言 西都
亀井健史教授 宮崎日日 21
04.07 歩廊(のうがく図鑑) 農学部 香川浩彦学部長 宮崎日日 25
04.06 県と宮大 機能性表示食品 研究へ
農産物ブランド化目指し
池ノ上克学長 毎日 27
04.05 研修医58人合同実習 宮崎大 医学部臨床技術トレーニングセンター 宮崎日日 21
04.05 みやビズ 宮日経済電子版 4月5日のコンテンツ
マッチング matching
宮崎大学 宮崎日日 9
04.05 経済展望 トップに聞く 1
リスク取り創業支援 宮崎銀行 平野亘也頭取 64
宮崎大学 読売 31
04.04 新入学生に記念号配布 若潮会 宮崎大学 宮崎日日 19
04.04 学業専念 期待応える 宮崎大入学式 池ノ上克学長
教育学部 狩塚日奈乃さん
宮崎日日 19
04.04 ミニみにミニ まちなかキャンパス 宮崎日日 18
04.04 用水路 偉大さ実感
高千穂で座学や現場見学
農学部 竹下伸一准教授 宮崎日日 14
04.03 県警科捜研 容疑者、身元確認絞り込み
DNAから年齢、出身地 先進技術 研究を本格化
大学院医学獣医学総合研究科 宮崎日日 23
04.03 選択と集中 見極めへ ふるさと納税返礼見直し
上限設定に理解の声も
特報インサイド みやざきが分かる
地域資源創成学部 入谷貴夫教授 宮崎日日 7
04.01 五ヶ瀬川水系 災害時TL1次案策定
訓練通じ継続的改善へ ■地域防災■
村上啓介教授 宮崎日日 22
03.30 宮崎港に防砂堤 新年度県着手 谷口義信名誉教授 宮崎日日 1
03.29 「スペイン化」可能性は
宮崎大生 関係者へ研究報告 都農
根岸研究室 宮崎日日 21
03.29 成分分析で付加価値アップ 県産食品 機能性売り出せ
県と宮崎大 研究拠点本格始動へ
池ノ上克学長 宮崎日日 25
03.29 農産物の機能性解析 宮崎大と県、拠点構築 宮崎大学 日本経済 39
03.29 「機能性表示食品」 県と宮大開発へ 池ノ上克学長 朝日 29
03.29 機能性表示食品開発へ 県と宮崎大 成分分析などで連携 池ノ上克学長 読売 30
03.28 東九州メディカルバレー
本年度実績を報告 県推進会議
國武久登副学長 宮崎日日 3
03.26 みやざき考福論 第2部 ~変わる価値観~
進学に経済格差の壁 奨学金 苦学生支える新制度も
宮崎大学 宮崎日日 2
03.26 みやざき考福論⑦ 第2部 ~変わる価値観~
続く返済 足かせに 奨学金 給付型の導入に期待
宮崎大学 宮崎日日 1
03.25 1238人巣立つ 宮崎大で卒業式 宮崎大学 毎日 25
03.25 宮大卒業式に1238人 学びやに別れ 宮崎大学 読売 32
03.25 「医」の道へ 母娘 新たな一歩 宮崎大医学部
秦博子さん 博士号学位取得
長島陽子さん 来月から研修医
宮大と公立大で卒業式
宮崎大学 宮崎日日 29
03.25 共謀罪反対 訴える集会 宮崎市 藤原宏志名誉教授 宮崎日日 28
03.25 気球 天高く 都城で全日本学生選手権
競技 体験 表彰
宮崎大学 宮崎日日 24
03.24 本県中核へ成長を
県など 「期待企業」3社認定
宮崎大学 宮崎日日 9
03.23 こども未来基金 夢へ前進
金鈴学園(川南)→宮崎大 施設経験プラスに
宮崎大学 宮崎日日 25
03.23 がん患者 就労支援 宮崎労働局 病院と連携
出張相談 利用呼び掛け
医学部附属病院 宮崎日日 23
03.23 印刷機 マンショの遺産
竹井さん講演、書物紹介 県立図書館
竹井成美名誉教授 宮崎日日 22
03.23 日商会頭 若年者流出 対応訴え
県内各界代表と意見交換
池ノ上克学長 宮崎日日 9
03.23 水産団体代表ら 担い手対策協議 県庁 村田壽名誉教授 宮崎日日 2
03.23 施設巣立つ2人に奨学金 連携推進協「未来基金」第1号
みやざき 子どもの貧困
教育学部 宮崎日日 1
03.22 県内図書、遠隔地貸し出し増 地域資源創成学部 根岸裕孝准教授 宮崎日日 23
03.22 「食の機能性」学ぶ
県内外研究者ら講演 宮崎大
農学部 榊原陽一教授 宮崎日日 23
03.22 企業魅力アップ後押し
県内大学生が事業提案 宮崎市
農学部3年 内藤唯夏さん 宮崎日日 23
03.22 「旧TR車両カフェに」
宮大生ら観光振興提言 高千穂
教育文化学部2年 門松美尊さん 宮崎日日 18
03.19 歩廊 まちなかキャンパス 宮崎日日 27
03.19 あすまで「全日本学生」 都城盆地彩る熱気球 宮崎大学 宮崎日日 27
03.19 相談窓口を開設 企業訪問ツアー
留学生も県内就職を 県が人材獲得支援
宮崎大学 宮崎日日 26
03.19 政治の仕事身近に 県内
大学生と若手議員交流 ”居酒屋会議”や街頭演説
農学部1年 宮城勇真さん 宮崎日日 25
03.18 医師試験8533人合格 医学部 宮崎日日 25
03.18 うすでこ 宮崎大学 宮崎日日 21
03.18 12大学が参加 熱気球選手権 宮崎大学 朝日 27
03.17 鬼の洗濯板 宮崎大学 宮崎日日 22
03.17 留学生ら企業訪問ツアー 宮崎で働きたい/国際的人材欲しい 本学留学生 読売 31
03.15 県費留学生と研修員修了 3人に宮崎とのかけ橋期待 本学留学生 朝日 35
03.14 お金のこと 無限の力 価値を磨き計画的に 宮崎大学 宮崎日日 26
03.14 表情筋と目線で操作 宮崎大 文科相で研究披露 工学部 田村宏樹教授 宮崎日日 23
03.12 宮大留学生が迫力の雨太鼓 練習1年成果披露 本学留学生 宮崎日日 24
03.12 風習生かし外国人誘客 宮大 綾の研究成果提言 地域資源創成学部 福島三穂子講師 宮崎日日 24
03.11 わくわくダンス鑑賞 川南小児童ら「アート遠足」 教育学部 高橋るみ子准教授 宮崎日日 23
03.11 日向灘スロー地震調査 巨大地震との関連研究
浅いプレート境界解明へ
工学部 原田隆典教授 宮崎日日 4
03.11 若手研究者が中高生へ講演 アテナ男女共同参画推進室 宮崎日日 12
03.11 地域誇り持つ人材育成 高千穂高、宮大と協定 池ノ上克 学長 宮崎日日 22
03.11 ニシタチ物語 予算多めに はしご酒 地域資源創成学部 根岸裕孝准教授 宮崎日日 26
03.10 元村編集委員が18日宮崎で講演
働き方や人材など
清花アテナ男女共同参画推進室 毎日 25
03.09 女性の進路選択一助に
高校生対象に教育講演会 宮崎市
伊達紫副学長 宮崎日日 13
03.09 DNA研究所 宮崎大が協定 全学的に連携 池ノ上克学長 西日本 28
03.08 「番号あった」喜び満開 宮崎大で前期合格発表 宮崎大学 宮崎日日 27
03.08 夢目指し5578人受験 県立高一般入試始まる きょうまで
出題の分析と狙い 第1日
附属中学校教諭 宮崎日日
03.08 あなたも「リケジョ」に
高校生に科学体験講座 きょうまで宮崎大
宮崎大学 宮崎日日 26
03.08 ニシタチ物語 番外編 アンケート 三つの視点 -上-
飲食店 経営「余裕なし」半数
地域資源創成学部 根岸裕孝准教授 宮崎日日 26
03.08 宮大662人笑顔の春 前期合格発表 胴上げで祝福 宮崎大学 読売 35
03.07 児童虐待を断ち切る 大人は感情受け止めて
ボクシング元日本チャンピオン 坂本 博之さん
大学院教育学研究科 宮崎日日 15
03.07 宮崎市で17日に食のデザイン塾 地域資源創成学部 宮木健二准教授 宮崎日日 9
03.06 世界農業遺産指定の5町村
3者連携協定結ぶ 高千穂高、宮大と
池ノ上克学長 毎日 25
03.06 入場数最低でも赤字圧縮見通し
五ヶ瀬スキー場 来季も継続意向
三セク 業務見直し手応え
根岸裕孝准教授 宮崎日日 20
03.06 日向夏ミカンちゃんの質問箱
韓国で相次いでいる口蹄疫について教えて
A、O型が発生、宮崎も注意が必要です
産業動物防疫リサーチセンター 末吉益雄教授 宮崎日日 7
03.06 特報インサイド みやざきが分かる
津波被害軽減に直結 海底観測網 整備遅れ
地震研究進展にも効果
工学部 原田隆典教授 宮崎日日 7
03.06 「ソナウレ」! 第4弾 日向・細島地区
津波から命どう守る 震災映画上映や座談会
工学部 村上啓介教授 宮崎日日 1
03.04 2次の門前払い 宮崎大126人
国公立、中・後期
宮崎大学 宮崎日日 27
03.04 クローズアップ 県17年度予算案〈2〉
首都圏の拠点 「食」切り口 攻勢強化
水光正仁副学長 宮崎日日 2
03.03 大学の熱気球 技術競う 18日~20日都城で大会、県内初 気球部3年 白銀聡一郎 読売 30
03.02 指定難病「潰瘍性大腸炎」 副作用少ない新薬期待
宮大医学部が治験着手
医学部 北村和雄教授
医学部 芦塚信也助教
宮崎日日 20
03.02 県議会代表質問詳報(第1日) 県版GAP認証創設 宮崎大学 宮崎日日 5

ページトップへ