宮崎大学 産学・地域連携センター 地域デザイン講座

イベント ― 講演会

2019/10/30

【終了御礼】企業フォーラム JA宮崎経済連

インターンシップの“その前”に

宮崎大学だけでしか語らない企業成長物語から実企業での技術者・研究者の心構えを入手しよう!

事業の最前線で活躍する現役社員がJA宮崎の多角的使命・役割を語る

スマート農業、バリューチェーンの拡大強化、グローバル化、インテグレーション化、循環型農業の推進等 大変革を迎える宮崎の農業。その変革にいち早く対応し、宮崎農業を牽引するJA宮崎経済連から宮崎農業の実態と未来について講演戴きます。

13時~、16時~、各限定100食、地域デザイン棟前にてミヤチクのソーセージの試食があります。

 

■ 日 時:2019年12月5日(木)
      開場 13:40
      講座 14:00-16:00
■ 受講料:無料
■ 対 象:高校生・大学生以上 先着60名 
■ 場 所:地域デザイン棟
■ 講演テーマ:『園芸事業・畜産事業の現状と未来』
        ~宮崎の農業はどう変貌するか~

■ プログラム:

  第1部 宮崎農業の歴史を支え・牽引するJA宮崎経済連の役割とは
      講師:総合企画室 室長 長埜 憲敏氏

  第2部 ❶人で紡ぐ、ブランドづくりのこれまでとこれから
      講師:園芸部 部長 内野宮 由康氏

       ❷畜産物・畜産加工品の開発からブランディングまで
      講師:株式会社ミヤチク管理部販売企画課
         課長補佐 横部 顕然氏

  第3部 宮崎農業の未来を担う宮大OGから近況メッセージ
      講師:畜産部肉用牛課 川野 仁美氏

  第4部 フリーディスカッション

 

 

企業フォーラム JA宮崎経済連(PDF)       

 

 

講座申し込みの流れ
<受講お申し込み・受講に関するお問合せ>
宮崎大学 産学・地域連携センター 地域デザイン講座
電話:0985-58-7884  FAX:0985-58-7883
10:00~16:00(土日・祝日は除く)
E-Mail:r-design@of.miyazaki-u.ac.jp
2019/06/17

【終了御礼】企業フォーラム2019

インターンシップの“その前”に、実社会で技術者として挑戦する心構えを入手しよう!!

企業の最前線の現役社員が熱く、熱く語ってくれる!

 

 安井 株式会社   (盛況のうちに終了いたしました)

門川町(宮崎県)に本社を置く安井 株式会社は、印刷事業からプラスチック成形事業そしてメディカル事業と多角化経営に成功した地元宮崎の有力企業です。
宮崎大学だけでしか語らない企業成長物語と医療関連商品の開発ヒストリーを現役開発者自ら講演していただきます。

■ 日 時:2019年6月25日(火)14:00-16:00
       地域デザイン棟スタジオで製品展示会を開催しております(25日まで)
       コウプライトも実際に手にとっていただけます

■ 受講料:無料
■ 定 員:先着60名 
■ 場 所:地域デザイン棟
■ 講演タイトル:『宮崎から世界へ 安井の挑戦』 
                          ~新規医療機器『コウプライト』開発物語~
■ 講演内容: 第1部 会社概要
          ・・・・総務部 部長代理 吉田卓史 氏 
       第2部 開発部の取組み紹介と医療機器新規参入の苦労
          ・・・・開発部 部長   荒殿 剛 氏
       第3部 コウプライト開発ストーリー
          ・・・・開発部 係長   波田野真人 氏

企業フォーラム安井(PDF)

 

 

 旭化成 株式会社   (盛況のうちに終了いたしました)

 世界の人びとの“いのち”と“くらし”に貢献する旭化成グループですが、「ベンベルグ」は世界で唯一旭化成が生産している化学繊維で、1931年に宮崎県延岡市で操業して以来、たゆみない研究と技術開発により発展してきました。『世界唯一の糸 ベンベルグ ~糸づくりのためのエンジニアリング~』をテーマには、スーツの裏地や下着の素材として国内外問わずグローバルに用いられている『糸』の技術開発におけるエンジニアリング面のアプローチについて、近年の実例を交えて幅広く紹介していただきます。
宮崎大学でしか語らない旭化成の製造スピリッツの秘話を聞こう!

■ 日 時:2019年6月4日(火)13:30-16:00
■ 受講料:無料
■ 定 員:先着60名 
■ 場 所:地域デザイン棟
■ 講演テーマ:『世界唯一の糸 ベンベルグ ~糸づくりのためのエンジニアリング~』
■ 講演者:旭化成(株)延岡支社   製造領域担当課長  山本哲生 氏
               旭化成(株)生産技術本部 主査・技術士(機械)  奈須 健 氏

企業フォーラム旭化成(PDF)       

 

 

 

講座申し込みの流れ
<受講お申し込み・受講に関するお問合せ>
宮崎大学 産学・地域連携センター 地域デザイン講座
電話:0985-58-7884  FAX:0985-58-7883
10:00~16:00(土日・祝日は除く)
E-Mail:r-design@of.miyazaki-u.ac.jp
2018/05/18

【終了御礼】企業フォーラム

インターンシップの“その前”に実社会で技術者として挑戦する心構えを入手せよ!!

企業の最前線の現役社員が熱く、熱く語ってくれる!

 

 旭化成  

延岡市に工場をもつ旭化成株式会社から講師をお招きします。
世界の人びとの“いのち”と“くらし”に貢献する旭化成遇グループは、住宅、マテリアル、ヘルスケアなど多岐にわたる事業展開をされています。
 「昨日まで世界になかったものを」生み出す旭化成の開発秘話とは!?宮崎大学だけで語る貴重な機会です。ご参加お待ちしています。

■ 日 時:2018年6月12日(火)13:30-16:00
■ 受講料:無料
■ 定 員:先着60名 
■ 場 所:地域デザイン棟
■ 講演題目:ウイルス除去膜―生物製剤の安全性を高める―
■ 講 師:旭化成(株) 延岡支社  山本 卓也 次長
     旭化成メディカル(株)  井出 正一 主席研究員
                本郷 智子 主席研究員

 

 

 

企業フォーラム旭化成(PDF)
       

 

 安川電機  

九州には数多くの元気な企業がありますが、北九州市(福岡県)に本社を置く株式会社 安川電機から講師をお招きします。
株式会社 安川電機は産業用ロボットシェア世界ランキングNo.1企業( 2016年 転職・就活のまどサラリーマン調べ)です。産業用ロボットの基本について、誕生から現在に至る機能向上の歴史、軌跡、奮闘、挫折等を講演いただきます。
宮崎大学だけでしか語らない産業用ロボットの開発・製造の秘話を聞くことのできる貴重な機会です。ご参加お待ちしています。

■ 日 時:2018年6月19日(火)13:30-16:00
■ 受講料:無料
■ 定 員:先着60名 
■ 場 所:地域デザイン棟
■ 講演タイトル:産業用ロボット(基本編)
■ 講 師:株式会社安川電機 ロボット事業部 事業企画部
      営業企画課 課長 坂本 雅宏 氏

 

 

企業フォーラム安川電機(PDF)

 

 

講座申し込みの流れ
<受講お申し込み・受講に関するお問合せ>
宮崎大学 産学・地域連携センター 地域デザイン講座
電話:0985-58-7884  FAX:0985-58-7883
10:00~16:00(土日・祝日は除く)
E-Mail:r-design@of.miyazaki-u.ac.jp

2017/09/20

【終了御礼】キックオフシンポジウム

発想のまち~新たな発見、そして応用・飛躍に繋げる場~

 

2017年10月30日(月)14:30~

 

宮崎大学 木花キャンパス 地域デザイン棟

 

地域デザイン講座
キックオフシンポジウム

【実施詳細】

日時:
2017年10月30日(月)
会場:
国立大学法人宮崎大学 創立330記念交流会館
記:
記念シンポジウム 15:35~17:40
◆記念演奏:葛西寛俊 宮崎大学教育学部教授
◆記念講演:麻生 泰 九州経済連合会会長
「九州から日本を動かす!」
◆パネルディスカッション:「宮崎県における地方創生に向けた人材育成のあり方」
・ファシリテーター 河野俊嗣(宮崎県知事)
・パネリスト 麻生 泰(九州経済連合会会長) 元木賀子(前宮崎労働局長)
       平野亘也(宮崎銀行頭取) 池ノ上克(宮崎大学学長)
申込方法:
宮崎大学 産学・地域連携センター「地域デザイン講座」宛で
FAX(0985-58-7883)、Eメール、電話(0985-58-7884・7885)にてお申込み下さい 申込み用紙(PDFファイル)はこちら
申込締切日:
2017年10月23日(月)※募集は定員に達し次第締め切りとなります。
アクセス:
アクセスはこちら
チラシ:
チラシはこちら(PDFデータ)
宮崎大学 産学・地域連携センター 地域デザイン講座