宮崎大学 産学・地域連携センター 地域デザイン講座

活動報告 ― 講演会

2019/12/06

企業フォーラム JA宮崎経済連

宮崎大学地域デザイン講座が主催する『企業フォーラム JA宮崎経済連』を、JA宮崎経済連、宮崎県工業会に後援をいただき、令和元年12月5日(木)に開催しました。

スマート農業、バリューチェーンの拡大強化、グローバル化、インテグレーション化、循環型農業の推進等 大変革を迎える宮崎の農業。その変革にいち早く対応し、宮崎農業を牽引するJA宮崎経済連から宮崎農業の実態と未来についてご講演いただきました。
地域デザイン棟前にてミヤチクのソーセージの試食もあり、参加者には、日向夏のドリンクのプレゼントがありました。教職員・学生・企業・地域など様々な分野から72名のご参加をいただきました。

■ 日 時:2019年12月5日(木)14:00-16:00
■ 講演テーマ:『園芸事業・畜産事業の現状と未来』
        ~宮崎の農業はどう変貌するか~
■ プログラム:
  第1部 宮崎農業の歴史を支え・牽引するJA宮崎経済連の役割とは
      講師:総合企画室 室長 長埜 憲敏氏
  第2部 ❶人で紡ぐ、ブランドづくりのこれまでとこれから
      講師:園芸部 部長 内野宮 由康氏
       ❷畜産物・畜産加工品の開発からブランディングまで
      講師:株式会社ミヤチク管理部販売企画課
         課長補佐 横部 顕然氏
  第3部 宮崎農業の未来を担う宮大OGから近況メッセージ
      講師:畜産部肉用牛課 川野 仁美氏
  第4部 フリーディスカッション

 

2019/11/28

企業フォーラム 安井株式会社

宮崎大学地域デザイン講座が主催する『企業フォーラム 安井株式会社』を、宮崎県工業会に後援をいただき、令和元年6月25日(火)に開催しました。地域デザイン棟スタジオで製品展示会を開催し、コウプライトも実際に手にとって見ていただきました。

門川町(宮崎県)に本社を置く安井 株式会社は、印刷事業からプラスチック成形事業そしてメディカル事業と多角化経営に成功した地元宮崎の有力企業です。新規医療機器『コウプライト』開発ヒストリーをご紹介いただきました。教職員・学生・企業・地域など様々な分野から55名のご参加をいただきました。 

■ 日 時:2019年6月25日(火)14:00-16:00
■ 講演タイトル:『宮崎から世界へ 安井の挑戦』 
                          ~新規医療機器『コウプライト』開発物語~
■ 講演内容: 第1部 会社概要
          ・・・・総務部 部長代理 吉田卓史 氏 
       第2部 開発部の取組み紹介と医療機器新規参入の苦労
          ・・・・開発部 部長   荒殿 剛 氏
       第3部 コウプライト開発ストーリー
          ・・・・開発部 係長   波田野真人 氏

 

2019/11/28

企業フォーラム 旭化成株式会社

宮崎大学地域デザイン講座が主催する『企業フォーラム 旭化成株式会社』を、宮崎県工業会に後援をいただき、令和元年6月4日(火)に開催しました。

『世界唯一の糸 ベンベルグ ~糸づくりのためのエンジニアリング~』をテーマに、国内外問わずグローバルに用いられている『糸』の技術開発におけるエンジニアリング面のアプローチについて、実例を交えてご紹介いただきました。教職員・学生・企業・地域など様々な分野から67名のご参加をいただきました。
 

■ 日 時:2019年6月4日(火)13:30-16:00
■ 講演テーマ:『世界唯一の糸 ベンベルグ ~糸づくりのためのエンジニアリング~』
■ 講演者:旭化成(株)延岡支社   製造領域担当課長  山本哲生 氏
      旭化成(株)生産技術本部 主査・技術士(機械)  奈須 健 氏

 

2017/11/10

宮崎大学 地域デザイン講座 地域デザイン棟落成&キックオフシンポジウム

 平成29年10月30日に宮崎大学産学・地域連携センター地域デザイン講座の開所式とキックオフシンポジウムを開催しました。

 地域デザイン棟の落成記念として行われた開所式には大学関係者や各自治体、企業の招待者を含めて83名の出席となりました。宮崎大学の池ノ上克学長の開会挨拶から始まり、来賓挨拶では宮崎市の戸敷正市長,寄附者である米良電機産業株式会社の米良充典社長から寄附者挨拶がありました。その後、新棟の落成を記念してテープカットが行われました。

 キックオフシンポジウムでは創立330記念交流会館に会場を移し、本学教育学部の葛西寛俊教授より記念演奏「行進曲 変ホ長調 クララ・シューマン」をご披露いただきました。次に、米良充典社長より『地域デザイン講座設立への想い』と題して講座への熱い想いと今後の活用と期待について講演していただきました。

 記念講演では九州経済連合会の麻生泰会長に『九州から日本を動かす!』のテーマで講演していただき、九州経済の現状から、地方創生にはリーダーシップが鍵になること、地域の尖がりを作ること、次世代が戻る街づくりの重要性についてお話しいただきました。
 一般の方々や本学の学生を含め286名の参加となり盛会となりました。
 その後、パネルディスカッションは『宮崎県における地方創生に向けた人材育成のあり方』と題して、宮崎県の河野俊嗣知事にファシリテートしていただき、パネリストには九経連の麻生泰会長、宮崎銀行の平野亘也頭取、宮崎労働局の元木賀子前局長、宮崎大学の池ノ上克学長を交えて実施しました。産学官金の各分野から人材育成へのそれぞれの取組や課題、宮崎大学への期待と地域デザイン講座の役割などについて討論していただきました。ディスカッションは会場が満席の中で進んでおりましたが、講義を終えた学生も駆けつけ、急遽座席を追加するなどして対応し、最後の質問では一般や教職員、学生などから多数寄せられ大変貴重なシンポジウムとして閉会しました。

 最後に地域デザイン棟で行われた懇親交流会では60名の参加があり、産学官金が協力し連携を深める良い機会が得られました。

 

祝!宮崎大学 地域デザイン講座落成

 

地域デザイン講座落成 記念テープカット

 

地域デザイン棟 施設紹介

 

記念演奏 教育学部 葛西寛俊 教授

 

寄附者挨拶 米良電機産業株式会社 米良充典 社長

 

記念講演 九州経済連合会 麻生泰 会長

 

パネルディスカッション ファシリテーター 河野俊嗣 宮崎県知事

 

パネルディスカッション パネリスト

宮崎大学 産学・地域連携センター 地域デザイン講座