宮崎大学 産学・地域連携センター 地域デザイン講座

夕学講座

2019年度後期 第11回宮大夕学講座「渋沢栄一の発創力」

実施詳細

チラシ:チラシはこちら

講 座 名:
2019年度後期 第11回宮大夕学講座「渋沢栄一の発創力」
日   程:
12月3日(火)
時   間:
開場18:00
講座18:30―20:30
(18:30-20:00 講演/20:00-20:30 質疑応答)
場   所:
宮崎大学 地域デザイン棟
参 加 費:
1,000円(事前申込みが必要です)
定   員:
先着60名(法人受講者を含む)
対   象:
高校生以上
講義内容:
これからの日本の新しい時代に大事なメッセージとは何か。「日本の資本主義の父」と言われる渋沢栄一が提唱した「論語と算盤」は、現在の時代の文脈に書き換えると、サステナビリティ(持続性)とインクルージョン(包摂性)になります。日本の資本主義の原点には栄一が考えた「合本主義」という思想があり、現代に置き換えれば、「共感」で寄り集まり、「共助」で互いが不足しているところを補い、今日よりも、よい明日に向けて「共創」することです。栄一のライフワークは民間力の向上による国づくりでした。 資本主義とは格差を産む問題ではなく、ステークホルダーという民間力を通じて未来を拓く人間の智恵です。過去を振り返ることは、その時代に戻ることを考察しているのではなく、原点を再確認する未来志向のためなのです。
講   師:
渋澤 健(しぶさわ けん) シブサワ・アンド・カンパニー株式会社 代表取締役、コモンズ投信株式会社 取締役会長
申込方法:
ホームページ(宮大夕学講座で検索)、メール、電話、FAX
申込受付期間:
9月2日(月)から ※定員に達し次第、締め切りますのでお早めにお申し込みください
そ の 他:

宮崎大学学生は無料で受講できますが、各講座の10日前からの申し込みになります。
 (一般・法人の申し込み多数の講座は受講できない場合がありますことをご了承ください。)
 申込みの際に、所属/学部・学科・学年をお知らせください(申込みフォームの連絡
 事項等の欄に入力してください。)

講座申し込みの流れ
<受講お申し込み・受講に関するお問合せ>
宮崎大学 産学・地域連携センター 地域デザイン講座
電話:0985-58-7884  FAX:0985-58-7883
10:00~16:00(土日・祝日は除く)
E-Mail:r-design@of.miyazaki-u.ac.jp

公開講座一覧へ

宮崎大学 産学・地域連携センター 地域デザイン講座