宮崎大学
研究活動

宮崎発ペプチド発見

プロジェクトリーダー
中里 雅光 教授(医学部)

概要

我々は、これまでにアドレノメジュリンやNERPsなど多くの新規生理活性ペプチドを同定している。本申請では、新たなペプチドを同定し、その生理的役割を解析する。さらにヒトの病態における役割を明らかにし、臨床応用の可能性を探る。

 

ポンチ絵

18-17
(↑クリックすると拡大します)

Get ADOBE READER

PDFファイルをご覧いただくためには、Adobe Reader(無償)が必要です。
Adobe Readerは Adobe Readerのダウンロードページよりダウンロードできます。

文字サイズ 標準 拡大


PAGE TOP

MENU CLOSECLOSE
ENGLISH