宮崎大学
研究活動

人獣共通感染症制御に向けた基盤研究

プロジェクトリーダー
三澤 尚明 教授(産業動物防疫リサーチセンター)

概要

人獣共通感染症はヒトと動物間に伝播する感染症であり、その制御は我が国のみならず海外においても公衆衛生上の重要な課題である。本研究プロジェクトでは細菌、ウイルス、寄生虫、原虫、プリオン等、人獣共通感染症を起こす病原体とその感染症について病態機構の解明から診断・予防・治療法の開発まで含めた基盤的研究を遂行し、本学を我が国を代表する人獣共通感染症研究の拠点とすることを目的とする。

 

ポンチ絵

18-6
(↑クリックすると拡大します)

Get ADOBE READER

PDFファイルをご覧いただくためには、Adobe Reader(無償)が必要です。
Adobe Readerは Adobe Readerのダウンロードページよりダウンロードできます。

文字サイズ 標準 拡大


PAGE TOP

MENU CLOSECLOSE
ENGLISH