宮崎大学 > 工学部 > イベント・広報

イベント・広報

第8回工学部長杯ソフトボール大会が開催されました。

 学科内および学科を超えた交流および学生と教職員との親睦を深めることを目的とし、 第8回工学部長杯ソフトボール大会が、11月4日(土)に開催されました。

「社会人学び直し塾」デジタルエンジニアリングを開催します。

 【日付】 8月26日(土)、9月9、16、23日(土)
 【時間】 9:00 ~ 12:00
 【場所】 宮崎大学情報基盤センター実習室
 【詳細】 地域貢献のため、社会人向けの学び直し講座を開講します
      授業内容は3Dモデルの作成と組立、図面の作成、構造解析等であり、参加は無料です。
 【連絡先】宮崎大学工学部機械設計システム工学科
      デン ガン(0985-58-7299)

「社会人学び直し塾」材料力学基礎を開催します。

 【日付】 8月19日(土)、9月2、30日(土)、10月7日(土)
 【時間】 9:00 ~ 12:00
 【場所】 宮崎大学まちなかキャンパス
 【詳細】 地域貢献のため、社会人向けの学び直し講座を開講します
      授業内容はねじり、組合せ応力、組合せ応力、ひずみエネルギー等であり、参加は無料です。
 【連絡先】宮崎大学工学部機械設計システム工学科
      デン ガン(0985-58-7299)

第7回工学部学科対抗1年生ソフトボール大会が開催されました。

 学生同士の交流および新入生と教職員との親睦を深めることを目的とし、 工学部学科対抗1年生ソフトボール大会が、4月16日(日)に開催されました。

UMK「Super News」にティティ先生の研究が紹介されます。

 【放送番組】 UMK テレビ宮崎 UMKスーパーニュース
        月~金曜 16:50~(宮崎からのニュースは18:14から)

 【放送予定日】12月1日(木)(予定)
        放送時間は4分程度

第7回宮崎大学工学部長杯ソフトボール大会が開催されました。

 学生と教職員との親睦を深めることを目的とした第7回宮崎大学工学部長杯ソフトボールが11月6日(日)に開催されました。

米カリフォルニア大学アーバイン校電気工学&コンピュータサイエンス学部教授が来学

 2016年9月1日(木)、米カリフォルニア大学アーバイン校電気工学&コンピュータサイエンス学部のKwei-Jay Lin教授が宮崎大学に訪問されました。

社会人学び直し塾の開講案内と参加募集

 平成28年度 社会人学び直し塾を実施します。受講料は無料となっており、どなたでも受講できます。申込期限は平成28年9月16日(金)までにとなっておりますので、興味のある方はお早めに申し込みください。

平成28年度工学×女子ランチ交流会(工学×女子交流会主催、清花アテナ男女共同参画室後援)を開催いたしました。

 4月14日(木)に平成28年度工学×女子ランチ交流会(工学×女子交流会主催、清花アテナ男女共同参画室後援)を開催いたしました。

「International Symposium on Environment and Resource Recycling Technology(環境および資源リサイクルに関する国際シンポジウム) 2016」の案内

 【日時】2016年3月4日(金)13:00-17:00
 【場所】宮崎大学木花キャンパス330記念交流会館コンベン ションホール
 【参加費】無料
  どなたでも参加できます。

宮崎大学工学部社会人学び直し講座-画像関連資格取得支援プログラム-のご案内

 マルチメディアに関する検定試験を受験したい方ならびにマルチメディアを中心に情報系基礎的な知識を学びたい方を対象に、社会人学び直し講座を実施します。受講料は無料となっており、どなたでも受講できます。  申込期限は平成28年3月10日(木)までにとなっておりますので、興味のある方はお早めに申し込みください。

『MRT「Doon!」に環境ロボティクス学科の川末研究室、田村研究室が紹介されます』

 【放送番組】MRT宮崎放送 DooN! 毎週土曜9:45~
 【コーナー】オレンジドリームプロジェクト
 【放送予定日】2月20日(土)(予定)
  ・環境ロボティクス学科 川末研究室、田村研究室のロボットを小学生が見学
  ・放送時間は番組後半の7分程度

第6回宮崎大学工学部長杯ソフトボール大会が開催されました。

 学生と教職員との親睦を深めることを目的とした第6回宮崎大学工学部長杯ソフトボールが11月7日(土)に開催されました。

「社会人学び直し塾」(機械設計システム工学科主催)開講中

 「みやざき地域志向教育研究」(みやだいCOC推進機構)の助成を受け、機械設計システム工学科は都城工業高等専門学校のご協力を得て、「社会人学び直し塾」を開講しました。今年度の開講科目は「デジタルエンジニアリング」と「材料力学基礎」の2科目で、企業と行政からの受講者数は計28名います。

社会人び直し講座 -画像関連資格取得支援プログラム- のご案内

 CG(コンピュータグラフィックス)に関する検定試験を受したい方ならびにCGを中心とした映像技術について基礎から学び方を対象に、社会人学び直し講座を実施します。受講料は無料(テキスト代の3千円程度は個人負担)となっており、どなたでも受講できます。
 申込期限は平成27年9月16日(水)までにとなっておりますので、興味のある方はお早めに申し込みください。

モンゴル国工学系教育高度化支援事業(M-JEED)のためモンゴル大学の関連教員が来学

 2015年7月3日(金)、モンゴル国立大学工学および応用科学学部環境科学および化学工学科の学科長のアルタンスフ教授と同学科のオチロホヤグ教授が宮崎大学に訪問されました。

第5回工学部学科対抗1年生ソフトボール大会が開催されました。

 学生同士の交流および新入生と教職員との親睦を深めることを目的とし、工学部学科対抗1年生ソフトボール大会が、4月18日(土)に開催されました。

平成26年度各種学会賞受賞者一覧を掲載しました。

 工学部の学生・教職員が平成26年度に受賞した各種学会賞の一覧を掲載しています。

ミャンマー工学系3大学とダブルディグリープログラムに係る覚書(TAA)を締結

 2015年3月18日(水)、Mie Mie Thet Thwin(ミー ミー テッティン)ヤンゴンコンピュータ大学長兼マンダレーコンピュータ大学長及びAung Win(アン ウィン)ヤタナポン工科大学長をはじめとする関係教員が宮崎大学を訪問し、宮崎大学工学研究科とダブル ディグリープログラム(DDP)に係る覚書「Technical Academic Agreement(TAA)」を締結しました。

「第1回 工学×女子交流会スキルアップセミナー」が開催されました

 2月26(木)に工学部講義棟で「第1回工学×女子交流会スキルアップセミナー」が開催されました。

物質環境化学科の学生がサイエンスインカレ・コンソーシアム奨励賞を受賞

 物質環境化学科4年生の竹ノ内友香さんが文部科学省主催「サイエンスインカレ」において、サイエンスインカレ・コンソーシアム奨励賞を受賞しました。

春休み特別講座「太陽電池の原理と発電のメカニズムを学ぼう」開催のお知らせ

 3月26日(木)に春休み特別講座「太陽電池の原理と発電のメカニズムを学ぼう」を開催致します。太陽光のスペクトルや太陽電池の発電の光の特性について講義や実験等を行います。参加費無料。要申込

講師養成講座「太陽熱エネルギーを教えよう」開催のお知らせ

 3月1日(日)に講師養成講座「太陽熱エネルギーを教えよう」(太陽熱温水器模型キットを使った授業の進め方)がニューウェルシティ宮崎にて開催されます。

工学×女子スキルアップセミナー開催のお知らせ

 2月26日(木)に工学部女性研究者・技術者および女子学生向けスキルアップセミナーが開催されます。

「ロボットスーツHAL®の開発者 山海嘉之先生」の講演会開催のお知らせ

 2月28日(土)にロボットスーツHAL®の開発者 山海嘉之先生の講演会が開催されます。参加費無料、予約不要でどなたでも参加できますので、奮ってご参加ください。

工学部創立70周年記念式典・祝賀会を挙行しました。

 平成26年12月21日に工学部創立70周年記念式典・祝賀会を宮崎市内のホテルで開催しました。学内外の関係者約130名が出席し、盛会のうちに記念式典・祝賀会を終えることができました。

第5回工学部セミナー「目指せGlobal Graduate!!」が開催されました。

 平成26年12月18日(木)に、イギリスのエセックス大学社会学部Dr. Carlos Gigouxと工学部国際教育センター福島三穂子助教による「グローバル社会における宮大生の”人間開発”」“Human Development of Miyadai students in a global society”と題したセミナーが開催されました。

平成26年度基礎科学(数学)成績優秀者の学生表彰を行いました。

 11月20日(木)に工学部3年生を対象とした数学成績優秀者の表彰式を工学部長室にて行いました。

上海交通大学とのロボット関連技術交流セミナーを開催

 7月14日(月)、上海交通大学(中国)と4回目となるロボット関連技術交流セミナーを本学工学部大会議室で開催しました。上海交通大学とは、平成11年12月に大学間学術交流協定を結んでおり、昨年度は宮崎大学・上海交通大学ロボティクスシンポジウムを開催するなど、特にロボット関連の技術交流を積極的に行っています。
 今回のセミナーでは、曹其新(ソウ キシン)先生(上海交通大学教授・本学客員教授)から「Industrial Robotics -- Modularization, Intelligentization and Systematization」と題した講演が日本語で行われ、続いて本学のロボット研究プロジェクトグループのティティズイン准教授、李 根浩准教授、福島 美穂子助教から研究報告が行われました。発表後には、工学部環境ロボティクス学科の研究室訪問を行い、ロボット技術についての意見交換が行われました。両大学の特長を活かした共同研究等が今後も実施されることにより、学術交流・学生交流の一層の進展が期待されます。

第5回宮崎大学工学部長杯ソフトボール大会が開催されました。

 学生と教職員との親睦を深めることを目的とした第5回宮崎大学工学部長杯ソフトボールが11月29日(土)に開催されました。

リアウ大学工学部と学術・学生交流協定を締結しました。

 9月11日(木)、リアウ大学工学部(インドネシア)のアドリアント・アハマド工学部長一行が宮崎大学を訪れ、学術・学生交流協定を締結しました。

工学と技術に関する”さくら・パダウ”国際シンポジウムの開催について

 10 月 6 日(月)に工学と技術に関する”さくら・パダウ”国際シンポジウムが宮崎大学附属図書館3階視聴覚室にて開催されます。

教育研究支援技術センターの職員が研究発表会で受賞

 7 月24 日(木)、25 日(金)に開催された第13回木材利用研究発表会において、本学 部教育研究支援技術センターの職員が優秀講演賞を受賞しました。

「宮崎大学工学部科学祭り in 串間 2014」の開催について

 工学部の教員、技術職員、学生の合同スタッフで、「宮崎大学工学部科学祭り in 串間 2014」を8月26日、27日に開催します。多くの串間の子供たちの参加をお待ちしております。

第4回工学部学科対抗1年生ソフトボール大会が開催されました。

 学生同士の交流および新入生と教職員との親睦を深めることを目的とし、 工学部学科対抗1年生ソフトボール大会が、5月24日(土)に開催されました。

平成25年度各種学会賞受賞者一覧を掲載しました。

 工学部の学生・教職員が平成25年度に受賞した各種学会賞の一覧を掲載しています。

工学部セミナーが開催されました。

 平成26年5月8日(木)、9日(金)に工学部セミナー「目指せGLOBAL ENGINEER!イギリス大学での授業模擬体験2日間イベント」が開催されました。

情報システム工学専攻、電気電子工学専攻の学生が学会賞を受賞しました。

 平成26年3月31日(月)、学会発表で受賞した学生を学部長表彰しました。

電気電子工学専攻の学生が学会賞を受賞しました。

 平成26年3月17日(月)、学会発表で受賞した学生を学部長表彰しました。

電気電子工学専攻の学生が学会賞を受賞しました。

 平成26年3月7日(金)、学会発表で受賞した学生を学部長表彰しました。

機械システム工学専攻、電気電子工学科の学生がコンテストで受賞しました。

 平成25年12月25日(水)、コンテストで受賞した学生を学部長表彰しました。

第4回宮崎大学工学部長杯ソフトボール大会が開催されました。

 第4回宮崎大学工学部長杯ソフトボールがが11月23日(土)に開催されました。

平成25年度基礎科学(数学)成績優秀者の学生表彰が行われました。

11月27日(水)に数学成績優秀者の表彰式が工学部長室にて行われました。

FD講演会が開催されました。

 FD講演会「学習指導要領から見た高等学校数学と工学部学生の現状について」が6月21日(金)に開催されました。

第10回高校生のためのマニファクチャリングコンテストを開催しました。

 化学実験を表現手段とし、工学技術的な課題探求・問題解決能力を養うことを目的とした第10回高校生のためのマニファクチャリングコンテストを6月23日(日)に開催しました。

環境・エネルギー工学教育研究センターの看板上掲式が行われました。

 平成25年3月29日に環境・エネルギー工学研究センターの看板上掲式が行われました。

国際教育センターの看板上掲式が行われました。

 平成25年3月28日に国際教育センターの看板上掲式が行われました。

平成24年度各種学会賞受賞者一覧を掲載しました。

 工学部の学生・教職員が平成24年度に受賞した各種学会賞の一覧を掲載しています。

宮崎大学未来技術シンポジウム(第32回太陽光発電プロジェクト講演会)の開催について

 3月18日(月)に宮崎大学未来技術シンポジウム(第32回太陽光発電プロジェクト講演会)がシーガイアコンベンションセンターにて開催されます。

電気電子工学専攻の学生が「九州支部連合大会講演奨励賞」を受賞しました!

 平成24年9月24日~25日に開催された電気関係学会九州支部連合大会におい て、電気電子工学専攻1年の宮川昌士さんが、電子情報通信学会九州支部連合 大会講演奨励賞を受賞しました。 この賞は、電子情報通信に関する学問、技術の奨励のため、有為と認められる新 進の科学者または技術者に贈呈されるものです。

物質環境化学科 松下 洋一 教授が九州工学教育協会賞を受賞!!

 平成25年2月5日(火)、工学・工学教育に対する工夫・努力を評価し、奨励する ことを目的とする「九州工学教育協会賞」の表彰式が九州大学工学部で行われ、 物質環境化学科の松下洋一教授が受賞しました。 「九州工学教育協会賞」は工学・工学教育に関する、新しい効果的な教育方法、 手段を提案・実践して工学・工学教育の発展に尽した個人又は団体に対して贈呈 されるものです。

最先端・次世代研究開発支援プログラム特別講演会・成果発表会の開催について

 3月7日(木)に最先端・次世代研究開発支援プログラム特別講演会・成果発表会が宮崎大学附属図書館3階 視聴覚室にて開催されます。

第24回先導的 IT セミナーの開催について

 3月21日(木)に第24回先導的 IT セミナーが宮崎大学工学部B101教室にて開催されます。

第18回連続講演会「先輩から後輩へ伝える 技術者のこころざし」が開催されました

 先輩技術者が歩んできた成功・失敗の中で培ってきた「技術者としての喜びやこころざし」を後輩に伝える機会を与えたいという趣旨で実施してきた「連続講演会」も18回目を迎えました。18回目は,講師として協立化学産業株式会社の壷内幹彦氏をお招きして,講演会を実施しました。

第3回学部長杯争奪学科対抗ソフトボール大会が開催されました。

 学生同士の交流および学生と教職員との親睦を深めることを目的とし、第3回学部長杯争奪学科対抗ソフトボール大会が、12月1日(土)に開催されました。

平成24年度基礎科学(数学)成績優秀者の学生表彰が行われました。

 11月28日(水)に数学成績優秀者の表彰式が工学部長室にて行われました。

平成24年度JABEE新基準勉強会が開催されました。

 11月19日(月)にJABEE新基準勉強会が工学部B101講義室にて開催されました。

平成24年度工学部FD講演会が開催されました。

 11月19日(月)に工学部FD講演会が工学部B101講義室にて開催されました。

第2回医工連携セミナーが開催されました。

 10月22日(月)に医工連携セミナーが医学部総合教育研究棟プレゼンテーションホールにて開催されました。

医工連携研究特別講演会が開催されました。

 8月27日(月)に医工連携研究特別講演会が開催されました。

電気電子工学科の学生が筆跡鑑定コンテストで入賞しました。

 電気電子工学科集積技術研究室の4年生3名(片山、菅、日高)に よるチームが、第16回 パターン認識・メディア理解研究会(PRMU) アルゴリズムコンテスト「これは誰の字?-筆跡鑑定にチャレンジ-」 にて見事入賞しました。アルゴリズム件数81件の中から選ばれ、 「手法は単純だが,出題される文字の特性をうまく使い,判定を行 っており面白い」と講評されました。(2012.9.4)

情報システム工学専攻の学生が「情報処理学会推奨修士論文・卒業論文認定制度」で認定!

 「情報処理学会推奨 修士論文・卒業論文認定制度」で情報システム工学専攻の学生が認定されました。 「情報処理学会推奨 修士論文・卒業論文認定制度」は卒業論文・修士論文で行った研究内容に関して、 優れたものであることを認定するものです。個々の大学における学位授与に加えて、 学会における推奨認定が与えられることは、今後の研究者・技術者としてのキャリアに大いに資するところとなります。 第74回全国大会で発表された学生セッションのうち、修士論文13名、卒業論文30名が認定されています。

上海交通大学・宮崎大学ロボット合同研究会が開催されました。

 8月24日(金)に上海交通大学・宮崎大学ロボット合同研究会が開催されました。

第二回工学部学科対抗1年生ソフトボール大会が開催されました。

 学生同士の交流および新入生と教職員との親睦を深めることを目的とし、 工学部学科対抗1年生ソフトボール大会が、6月2日(土)に開催されました。

社会環境システム工学科担当教員や学生が「構造工学シンポジウム論文賞」を受賞しました!

 構造工学シンポジウム論文賞を社会環境システム工学科担当教員や学生 が受賞しました。構造工学シンポジウム論文賞は、構造工学論文集に掲載 され、かつ構造工学シンポジウムにおいて講演を行った論文のうち、構造 工学における学術、技術の進歩発展に寄与し、独創性と将来性に富むと認 められた評価の高い論文に授与されるもので、6月5日に土木会館にて表彰 式が行われました。

とっても元気!宮大チャレンジ・プログラム優秀賞受賞!

平成23年度「とっても元気!宮大チャレンジ・プログラム」において工学部の学生グループによる 「キャンパスディジタル化プロジェクト」が優秀賞 に選ばれました。

電気電子工学専攻の学生が、超難関資格「第1種電気主任技術者」を取得しました!

 合格率2.6%(受験者1953名)の超難関資格 第1種電気 主任技術者を取得しました。学生がこの資格を取得するの は、“まずあり得ない”と言っていいほどの難しい資格で す。嘉藤君は学部3年次に2種の資格を取得しており、修 士の研究を精力的に行いながら資格取得を目指して継続的 に努力してきました。この継続的な努力の賜です。 なお、試験対策資料等は工学部の学部長裁量経費 電気主 任技術者資格取得支援プログラムの支援を受けております。 関係の皆様にお礼申し上げます。

機械システム工学専攻の学生が「日本機械学会若手優秀講演フェロー賞」を受賞しました!

 平成23年9月30日に開催された日本機械学会九州支部 宮崎講演会において、機械システム工学専攻1年の園田亮さ んが、日本機械学会若手優秀講演フェロー賞を受賞しました。
 この賞は、日本機械学会の講演会において優秀な講演を行 った学生員、正員に対し顕彰することによって、若者に自信 と誇りを与え、若手の専門家育成を支援し、科学技術創造立 国のための人材育成に貢献することを目的としています。

基礎科学(数学)の学生表彰

工学部では、専門基礎科目の数学系5科目で優秀な成績を収めた3年次の学生を学部長表彰しています。 12月13日に第11回目の平成23年度の優秀学生の表彰式が行われました。おめでとうございます。

ものづくり教育実践センターがISO14001(環境マネジメントシステム)の認証を取得!

 ものづくり教育実践センターは2011年7月28日にISO14001(環境マネジメントシステム)の認証を取得しました。ものづくり教育実践センター環境方針の前文は以下のようになっています。
 宮崎大学は「世界を視野に地域から始めよう」のスローガンのもと、地域から地球規模に至る「環境問題」を重要な課題の一つとして認識し、環境配慮活動に取り組み、「持続可能な社会」の構築に対して大学としての責務を果たすことを表明している。
 ものづくり教育実践センターは、このような宮崎大学の方針のもと、環境に配慮した教育研究支援活動、及び環境教育を推進する。これにより、有能な技術と見識を持った技術者を輩出することに貢献する。

太陽光・太陽熱エネルギー講演会開催の案内

ビームダウン式集光装置を宮崎大学に設置するにあたり,新エネルギーに関する最先端の研究について講演会を開催することになりましたので,ご自由にご参加ください.

  • 日時:平成23年7月27日(水)18:00~19:20
  • 場所:宮崎大学 工学部 講義棟B101
  • 詳細はコチラです

物質環境化学科 馬場 由成 教授が文部科学大臣表彰を受賞!!

平成23年4月11日に文部科学省から、「平成23年度の科学技術分野の文部科学大臣表彰」が発表され、本学部物質環境化学科から推薦しておりました馬場 由成 教授が科学技術分野の文部科学大臣表彰科学技術賞を受賞しました。 「科学技術分野の文部科学大臣表彰」は文部科学省が、科学技術に関する研究開発、理解増進などにおいて顕著な成果を収めた者の功績を表彰する制度で、このたび受賞した「科学技術賞(研究部門)」は、我が国の科学技術の発展等に寄与する可能性の高い独創的な研究又は発明を行った個人又はグループを表彰するものです。 なお、表彰式が東京で行われる予定でしたが、東日本大震災の影響により中止となっております。


〒889-2192 宮崎県宮崎市学園木花台西1-1 電話 0985-58-2871 (総務係)

Copyright c 2011, Faculty of Engineering, University of Miyazaki