トピックス

  • 全画面プリント

伊丹副学長がプリンス・オブ・ソンクラ大学(PSU)から名誉博士号を授与

2014年10月16日掲載

9月4日に伊丹利明副学長(農学部海洋生物環境学科教授)が、本学の連携協定校でもあるタイのプリンス・オブ・ソンクラ大学から名誉博士号を授与された。

授与の理由は、エビの細菌性及びウイルス性疾病に対する防除技術の開発と25年以上に及ぶPSUとの共同研究による成果が評価されたもので、同大学で行われた式典では、タイの元首相であるチュワン・リークパイ氏ら名誉学位授与者3人と共に、タイ王室のチュラポーン王女から証書が授与され、その功績が称えられた。

伊丹先生
名誉博士号を授与される伊丹副学長

ページトップへ