トピックス

  • トップページ
  • トピックス
  • クリエイティヴ・ダンス・ユニット「んまつーポス」による「おでかけアリオス 身体表現ワークショップ」第 11 回キッズデザイン賞受賞について
  • 全画面プリント

クリエイティヴ・ダンス・ユニット「んまつーポス」による「おでかけアリオス 身体表現ワークショップ」第 11 回キッズデザイン賞受賞について

2017年08月28日掲載

本学教育学部高橋るみ子研究室と宮崎大学大学院教育学研究科を修了した3人が結成したクリエイティヴ・ダンス・ユニット「んまつーポス」が、平成 25 年度(2013 年度)から市内の小中学校で実施してきた「おでかけアリオス んまつーポス 身体表現ワークショップ」の取り組み(主催:いわき芸術文化交流館アリオス)が「第 11回キッズデザイン賞」(主催:特定非営利活動法人キッズデザイン協議会、後援:経済産業省、消費者庁、内閣府)の「子どもたちの創造性と未来を拓くデザイン部門」を受賞しました。

 

1.受賞概要

〔受賞団体〕 んまつーポス(特定非営利活動法人 MIYAZAKI C-DANCE CENTER)、宮崎大学教育学部高橋るみ子研究室、いわき芸術文化交流館アリオス

〔受賞作品名〕 「現代芸術的体育からの復興」

〔受賞部門〕 子どものたちの創造性と未来を拓くデザイン部門

〔受賞カテゴリー〕 復興支援

 

写真1

んまつーポス みのわそうへい(左)、豊福彬文(中)、児玉孝文(右)

写真2

いわき市立小白井小学校・中学校の実践(2013年度)

写真3

いわき市立大野第二小学校での実践(2014年度)

写真4

いわき市立久之浜第二小学校の実践(2017年度)

【つづきはこちらをクリックしてください】

ページトップへ