MENU

  1.   
  2.   
  3. 「第2回 みやざきCOC+県内企業人事担当者情報交流会」を開催しました

本事業は令和2年4月1日より
「宮崎大学地域教育プログラム」として引き続き実施致します。

  • 企業向け平成31年度/令和元年度活動報告

「第2回 みやざきCOC+県内企業人事担当者情報交流会」を開催しました

NOIMAGE

 令和元年11月22日にみやざきNPO・協働支援センター(KITENビル3F)にて「第2回 みやざきCOC+県内企業人事担当者情報交流会」を開催しました。
 みやざきCOC+事業では県内企業の採用力強化のためのプロジェクトを推進しています。
 今回は県内企業の人事・採用担当者を中心とした実務担当者にご参加いただき、現在の新卒採用について情報交換をいたしました。
 最初に福井大学のキャリア支援課長大橋祐之様より、「最近の就活事情と中小企業の”採用力”向上への提言 ~就職支援の現場から~」という題でご講演いただき、福井県の県内就職率の高さや低い離職率をはじめ近年の就職動向について、学生目線や企業目線からお話しいただきました。その後、「人材採用・育成企業情報共有」のテーマで企業の現状や課題について参加者の所属する組織や個人の見解を元に意見を述べ合い、情報共有を行ないました。最後に参加者一人一人から現状の課題、講演や今回の会に参加して気づいたことを発表しました。
 本事業ではこのような交流会を開き、県内の企業、団体、学校関係者で胸襟を開いた意見交換の場を設け、地元定着率を上げる取り組みを推進していきます。