宮崎大学 産学・地域連携センター > 【1/7申込開始】2/15 門川の魚かるた大会を開催します

イベント

【1/7申込開始】2/15 門川の魚かるた大会を開催します

 2019年、宮崎大学が門川町との連携事業の一つとして製作してきた「門川の魚図鑑」が3年の歳月を経て完成しました。
 本図鑑は、さかなの町として知られてきた門川町(湾)周辺の魚類多様性を学術的に証明し、門川町の魅力を発信することを目的として作られたものです。
 門川町役場をはじめとする地域の方々の多大な協力を得ながら、農学部助教の村瀬敦宣をはじめ延岡水産実験所において研究をしている大学生が膨大な時間をかけて作成した515種200ページに及ぶ大作となっております。
 詳細:https://www.miyazaki-u.ac.jp/crcweb/news/15898/

 そして、次はこれらの研究の成果を活かしてご当地魚かるたが完成しました。
 ご当地魚かるたを通して門川町の子ども達が、郷土の魅力についてより興味を持ってもらえばと考えております。
 つきましては、以下のとおり「魚かるた大会」を実施する運びとなりましたので、お誘い合わせのうえご参加下さい。

 〇日  時:2020年2月15日(土)
 〇時  間:午前の部9:00~11:00、午後の部13:00~15:00(どちらかをお選び下さい)
       ※午前午後ともに先着50名程度
 〇場  所:門川町立中央公民館(詳細は申し込み後にメールでお送りします)
 〇参加資格:小学生(保護者同伴でお願いします)
 〇参加費用:無料
 〇申込方法:メールでの申込、先着順 (karutakadogawa@gmail.com) 
       ①お名前(複数人でも可)
       ②学校名・学年・性別
       ③住所(市町村まで)
       ④参加希望時間(午前の部か午後の部か)
       ⑤ご質問等あればご自由に
 〇特  典:お子様1人に対してかるた1セットを無料配布
 〇問合せ先:宮崎大学農学研究科 緒方 Tel: 0982-37-0327(平日の9:00~17:00)

ページトップへ