宮崎大学 産学・地域連携センター > 宮崎大学産学・地域連携センター 部門長(特別教授)募集について

お知らせ

宮崎大学産学・地域連携センター 部門長(特別教授)募集について

宮崎大学では、産学・地域連携センター 地域人材部門(令和2年4月新設)部門長(特別教授)を公募します。

  募集要項 様式1  様式2

  (参考)宮崎県産業人財育成PF全体会議資料

募集要項

1.公募職種    部門長(特別教授) 1名

2.所 属        産学・地域連携センター 地域人材部門

3.専門分野    組織・プロジェクトマネジメント、産学官連携

4.職務内容
宮崎大学産学・地域連携センター地域人材部門の部門長(特別教授)として、以下の業務を担う。
(1)地域人材の育成・確保に関する事業
(2)大学間連携、産学官連携の推進
(3)その他、地域への貢献に資する取組
令和2年4月以降、当部門では宮崎県内の産学金労官の連携体である「宮崎県産業人財育成プ
ラットフォーム」及び高等教育機関の連携体である「高等教育コンソーシアム宮崎」の事務局機
能を担い、地域の産学官が一体となって地域で活躍する人材を育成する「新しい人材育成プログ
ラム」の確立を目指します。
具体的には、大学生に対する地域人材育成教育はもちろんのこと、ビジネススキル向上のため
の社会人学び直し教育やベンチャーマインドの醸成、県外からの人材確保、グローバル人材の育
成・確保、小・中学生及び高校生へのキャリア教育の底上げ等々、取組の内容は多岐に渡りま
す。
部門長には、県内の企業及び自治体をはじめとする地域のステークホルダーとのネットワーキ
ング及び地域からの要望を汲みながら上記取組を強力に推進・実行する“Do&Think”体制の統
括として、県内産学金労官の連携の中心的役割を担っていただきます。
※「宮崎県産業人財育成プラットフォーム」の取組及び今後の展開については、資料参照

5.採用予定日   令和2年6月1日

6.任 期      採用の日から令和 5 年 3 月(雇用期間の更新の可能性あり。最長5年。)

7.待遇
就業時間:原則として裁量労働制を適用(専門業務型裁量労働制により、7時間45分/日働い
たものとみなされます。)
休 日:土、日、祝祭日、年末年始(12月29日~1月3日)
給 与: 8,000 千円~10,000 千円【年俸制・1年間換算】(本学職員給与規程に基づき支給)
保険適用:共済保険、雇用保険、労災保険等

8.応募資格
上記の専門分野において業績がある者で、以下の条件を満たす者
(1)上記業務に関する十分な実績と熱意があり、高度な組織・プロジェクトマネジメント能力
を有する者
(2)社会や人材に関する理念や哲学を有する者
(3)県内外に幅広いネットワークを有し、学内外の関係者と協力関係を構築しながら事業を推
進できるコミュニケーション能力や国際感覚を備えている者
(4)職責及び任期を全うできる者

9.提出書類
(1)履歴書:様式1
(2)最終学歴証明書
(3)公募職務に関わる業務活動:様式2
(4)公募職務に対する抱負(1000 字程度)
※書式は、A4用紙縦、横書きとしますが、それ以上の制約はありません。

10.応募締め切り 令和2年4月24日(木)17:00(必着)
※注:応募書類は、宮崎大学個人情報保護規則に基づき、取り扱いに留意します。

11.選考方法
書類選考の上、面接(プレゼンテーションを含む)を行います。
※旅費等必要経費は応募者の負担となります。

12.選考スケジュール
(1)1次選考(書類審査):令和2年4月30日(木)~5月1日(金)
※1次選考通過者には、電話又はメールで2次選考のご案内をいたします。
(2)2次選考(面接審査):令和2年5月11日(月)~5月12日(火)

13.選考結果     選考終了次第、応募者へ結果通知書を郵送いたします。
14.応募書類送付先
〒889-2192 宮崎市学園木花台西1-1 宮崎大学 産学・地域連携センター長 宛
※注:封筒の表に「産学・地域連携センター教員応募書類」と朱書きし、書留または簡易書留
で郵送すること
15.雇用者     国立大学法人宮崎大学長

16.就業場所    国立大学法人宮崎大学木花キャンパス(住所は上記送付先に記載)

17.問合せ先
〒889-2192 宮崎市学園木花台西1-1
宮崎大学 研究国際部 産学・地域連携課    甲斐
電 話:0985-58-7956
FAX:0985-58-7793
e -mail: coc@of.miyazaki-u.ac.jp

ページトップへ