宮崎大学 産学・地域連携センター > “和合の郷”土呂久に学ぶ環境学3ー2022年・土呂久のいまー

公開講座

“和合の郷”土呂久に学ぶ環境学3ー2022年・土呂久のいまー

                      受付は終了しております。

 第一部資料(パスワード付き)第2部資料(パスワード付き)

祖母・傾山系の美しい谷間の集落・高千穂町土呂久。江戸時代は銀山として栄え、大正中期から昭和中期は猛毒亜ヒ酸の製造による公害を経験し、ヒ素中毒患者が起こした訴訟は1990年に最高裁で和解しました。それから30年余り、学生を対象にした環境教育が始まり、畜産を軸にした地域振興が進んでいる「土呂久のいま」を報告します。

下記日時において曜日を誤っておりました
正しくは10月23日 日曜日となっておりますので
申し込みの際ご注意ください。
よろしくお願いいたします。

☆ 日   時:令和4年10月23日(日)
☆ 時   間:10:30~14:30 
☆ 受 講 料:無 料
☆ 対   象:高校生以上
☆ 定   員:20名
☆ 場   所:まちなかキャンパス(若草通アーケード内)またはオンライン(Zoom配信予定)     
☆ 講   師:川原 一之 (宮崎大学客員教授)

令和4年度後期公開講座パンフレット(A3両面) 

公開講座受講生の声

講座の様子はコチラから

令和3年度後期「和合の郷」土呂久に学ぶ環境学を開催
令和3年度前・後期「海外の野球事情」を実施
令和3年度前期林業基礎体験講座を実施
令和3年度前期「中東の混乱で国を離れた少数民族」をオンライン開催
2019前期夏休み小学生向け講座「親子でソーラートレインを作ろう」を開催
26年目!令和2年度後期「源氏物語~若菜上巻(後半)~」をオンライン開催
まちなかカレッジ2019(前期)第1回「本物のブルーベリーを味わう」を開催しました 
2018後期 田野フィールド「森林教室~植林体験と山菜採り~」を開催

公開講座お申込みの流れ



お問い合わせ先

ページトップへ