MENU

地域起業・事業創造論

  • 起業
  • 前期
  • 単位数:2
地域起業・事業創造論

授業のねらい

この講座は、「宮崎・学生 ビジネスプランコンテスト」に関心のある学生、出場を考えている学生も対象となる講座となります。

大学、学部、文系・理系、学年関係なく受講できる講義を目指しています。
学部、将来の目標(職業・地域・業界)に関係なく、また「起業」や「会社で働く」という選択も関係なく(起業やビジネスに興味・関心がなくても問題ありません)、『自らが選択した生き方』『なぜ、その生き方を選択したのか?』にフォーカスした講義となっています。配信授業ならではの大学の中にいては出会えない、知ることのできない現実””リアル””を感じることができる講義を目指しています。
身近な世界・社会のおいて起業、事業を起こす組織、個人にフォーカスをあて、共通する価値観や問題意識、その解決策としての起業・事業創造の構造についての理解を目指します。
この講義を通して、事業アイデアの創出から構築、資料作りまでをサポートする講義としていきます。

本講義は、起業というキャリア選択を推奨するものではなく、当事者意識をもった起業家精神(アントレプレナーシップ)をもつ地域構成員としてどのようにプロジェクトを生み出し、展開していくかの手法の理解を目指します。

対面講義に関しては、受講生全員で集まり、 所属大学関係なくディスカッション・コミュニケーションを取りながらの講義を予定しています。 (対面講義は、本講義全体についての説明を含めますのでイントロダクションとして参加することも可能です)

担当教員

土屋 有

所属:宮崎大学
専門:マーケティング
担当科目:地域で成長するICT企業、地域起業・事業創造論

授業計画

第1回 オリエンテーション(オンデマンド配信講義)
第2回 事例:乾物 かわさき屋 店主 代表取締役 川崎勇樹(オンデマンド配信講義)
第3回 事例:渡川山村商店 今西猛(オンデマンド配信講義)
第4回 事例:株式会社yao 代表取締役 服部学(オンデマンド配信講義)
第5回 事例:Qurumu合同会社 代表 田代くるみ(オンデマンド配信講義)
第6回 事例:Qurumu合同会社 編集 (チドリズム代表)恒吉浩之(オンデマンド配信講義)
第7回 事例:宮崎太陽キャピタル Manager 津野省吾(オンデマンド配信講義)
第8回 事例:日向市産業支援センターひむか-Biz 長友慎治①(オンデマンド配信講義)
第9回 事例:日向市産業支援センターひむか-Biz 長友慎治②(オンデマンド配信講義)
第10回 事例:日南市マーケティング専門官 田鹿倫基(オンデマンド配信講義)
第11-12回 〔6月26日(日)9:00-12:20〕対面型講義1:地域起業・事業創造と自らの関係性
第13-15回 〔7月23日(土)13:00-18:10〕対面型講義2:地域起業・事業創造と自らの関係性

文献・教材

1)授業配信システムを用いた授業コンテンツ
2)インターネットで閲覧できる企業サイトなど
3)配布資料など

達成目標

本科目は、以下の能力を養成することを目標とする。

1)地域における起業・事業創造の構造理解
2)地域における起業・事業創造による影響理解
3)起業家精神としての主体的に課題に取り組む魅力についての理解力

成績評価方法・基準

授業配信システムによる講義では、小テストを実施し、アクティブラーニングで はレポートを提出する。

成績評価基準:小テスト(50点)、レポート(50点)の合計100点で評価する。

履修上の注意

インターネットを利用した授業配信システムを用いるので、受講生が各自でインターネット利用環境を整えること。
第11〜15回は集中講義形式で実施する予定である。対面型講義については日程の変更、追加の可能性がある。
単位取得のためには対面型講義 出席が必須である。
本科目は「みやざき産業人材認定証」を取得するために受講・単位取得が必要な科目の1つである。

宮崎大学地域教育プログラムに
ついてのお問い合わせ

TEL.0985-58-7250

宮崎大学 学び・学生支援機構 地域人材部門
Capa+〔キャパタス〕

〒889-2192
宮崎市学園木花台西1丁目1番地(大学会館3F)

Capa+ウェブサイトはこちら