宮崎大学
ニュースリリース

宮崎大学「政治と選挙を学ぶVoter's Seminar」を実施

2018年07月24日 掲載

平成30年6月30日(土)、「政治と選挙を学ぶVoter's Seminar(第1回)」を、宮崎大学まちなかキャンパスにて実施し、宮崎市内外から12名(うち高校生2名)が参加しました。

20180724_03_01.jpg

↑説明を行う吉村教授

本講座は、吉村功太郎教授(教育学部)が講師を務め、18歳から20代までの若い世代を対象に「若者の投票率はなぜ低いのか」をテーマに講義を行い、受講者同士で意見交換を行う時間も設けられました。

20180724_03_02.jpg

↑意見交換を行う参加者

受講した参加者からは「今まで知らなかった言葉や、海外と日本を比較したデータなどを知ることができて、大変勉強になった」との声が寄せられました。吉村教授は「熱心な高校生や大学生が話を聞いてくれて、とてもやりがいのある講座になった」と、受講者の真剣な姿勢に感心。

本学では、「宮崎大学まちなかキャンパス」を拠点に、一般の方々にとって利便性の良い会場での公開講座を多数実施し、地域の方々に対して学びの場を幅広く提供していくこととしています。

▼ 今回開催された公開講座の情報はこちら
http://www.miyazaki-u.ac.jp/newsrelease/20180630_event02.pdf

Get ADOBE READER

PDFファイルをご覧いただくためには、Adobe Reader(無償)が必要です。
Adobe Readerは Adobe Readerのダウンロードページよりダウンロードできます。

文字サイズ 標準 拡大


PAGE TOP

MENU CLOSECLOSE
ENGLISH