宮崎大学 産学・地域連携センター 地域デザイン講座

イベント

2019/11/10

【終了御礼】フェニックス・シーガイア・リゾート 体験講座

リゾート事業を体験しよう!

ホテルランチ付き

インバウンド需要の拡大、働き方改革等からの日本人のリゾートニーズの高まり

など、これからの成長が期待されるリゾート事業。

観光産業を成長戦略に掲げる宮崎県で、成長をつづけるフェニックスリゾート

株式会社様のご協力でリゾ-ト事業を体験します。

 

■ 日 時:2019年12月15日(日)10:45-15:45
■ 受講料:無料
■ 対 象:宮崎の大学生・高専生リゾート事業に興味のある方)先着60名 
■ 場 所:フェニックス・シーガイア・リゾート
                シーガイアコンベンションセンター3階 「海峰」

■ 講演テーマ:「リゾート事業の魅力とこれからの宮崎について(仮)」
■ 講 師:フェニックスリゾート株式会社 代表取締役 社長執行役員
      松永 裕文 氏

 

申込の際に、会場への交通手段(①or②)をお知らせください。
 ①宮崎駅よりシーガイアからの送迎バスに乗車する
 ②自家用車・TAXI等の車で直接シーガイアへ向かう

 

フォニックス・シーガイア・リゾート体験講座(PDF)  

 

 

講座申し込みの流れ
<受講お申し込み・受講に関するお問合せ>
宮崎大学 産学・地域連携センター 地域デザイン講座
電話:0985-58-7884  FAX:0985-58-7883
10:00~16:00(土日・祝日は除く)
E-Mail:r-design@of.miyazaki-u.ac.jp
2019/11/08

みやざきの今、未来を考える「きらきら政治考Ⅲ」

【講座説明】

宮崎の行政の中心で、宮崎の繁栄に注力された豊富な経験と広い見識をもつ講師による講義・ディスカッションを重ねながら、課題を認識し、県内外の動きを知り、世界を視野に入れ宮崎、地域の未来を考える講座です。
行政の役割、地方自治、地域づくりに興味のある方、地域で頑張りたい方には特にオススメです。

宮崎、地域で活躍するプロフェッショナル人材と永山氏の対談スタイルの「クローズアップ宮崎」(全3回)も併せて受講されると理解が深まります。

 

【対象】

大学生以上(原則3回参加をお願いしていますが、やむをえず欠席の回はフォローしますので、安心してご参加ください。)

【講師】

永山 英也 氏

宮崎大学 客員教授。
宮崎県延岡市出身。
宮崎県農政水産部 畜産・口蹄疫復興対策局長、商工観光労働部長、総合政策部長など手腕を発揮し、現在は、宮崎県プロフェッショナル人材戦略拠点 マネージャーとして県内企業の成長に人材の面から尽力している。

 

 

【実施詳細】

会場:    宮崎大学 地域デザイン棟 MAP
日時:    2019年12月2日(月)・12月23日(月)・1月27日(月)全3回
       開場 16:20
       講座 16:40-18:10
受講料:   無料
定員:    先着30名
申込方法:  ホームページ、メール、電話、FAX等
申込締切:  引き続きお申込みを受け付けております

 

きらきら政治考Ⅲチラシ(PDF)

 

【講座日程・テーマ】

■ 第1回 2019年12月 2日(月) いま地方がおもしろい
     なぜ、いま地方に様々な動きがあるのか?
     宮崎、日本、世界の様々な潮流からその根幹を感じる

■ 第2回 2019年12月23日(月) 我が国の課題と向き合う
     地域経済の再生に向けて
     SDGsから何を学ぶか、世界の持続可能性を考える
     日本の状況を世界との比較から分析する
     地方の置かれている状況を考える

■ 第3回 2020年 1月27日(月) 地方、地域の未来を描く
     前2回の講義を踏まえて、自分なりの地方・地域の未来像を描き、語り合う

 

講座申し込みの流れ
<受講お申し込み・受講に関するお問合せ>
宮崎大学 産学・地域連携センター 地域デザイン講座
電話:0985-58-7884  FAX:0985-58-7883
10:00~16:00(土日・祝日は除く)
E-Mail:r-design@of.miyazaki-u.ac.jp
2019/11/07

【終了御礼】宮崎TOPセミナー 第24回 串間市

【セミナー概要】

 第1部は、地域の魅力・可能性、現在の取り組み、未来への挑戦など地域の紹介に加え、TOPの方々の行政哲学を話していただきます。第2部は、学生(参加者)から質問、感想、アイディアなどを出してもらいながら、ディスカッション形式で意見を出し合い、相互の理解を深めていきます。

【実施詳細】

 串間市は宮崎県の最南端に位置し、海岸沿いは日南海岸国定公園に指定され、イモを洗うニホンザルで有名な幸島や国の天然記念物に指定されている岬馬が生息する都井岬といった観光地があります。
 第一次産業とそれを生かした食品加工業が盛んで、「黒瀬ブリ」などブランド化が進められています。「自然エネルギー供給のまち」としての積極的な取り組みと「くしま観光ルートの構築」をされている島田市長にご講演いただきます。

 意見交換では、参加者の皆さんからの質問、アイデアなどを市長と一緒にディスカッションします。

 参加者には、完熟きんかん「たまたま」を原料に使用した、きんかんアイス「たまリッチアイス」のプレゼントがあります。

 

会場:     宮崎大学 地域デザイン棟
日時:     11月11日(月)
        開場16:20
        講座16:40―18:10
受講料:    無料
定員:     先着50名
申込方法:   ホームページ(宮崎大学 公開講座で検索)、メール、電話、FAX
申込受付期間: セミナー開催日の前日迄
※定員に達し次第、締め切りますのでお早めにお申し込みください

 

 

TOPセミナー串間市(PDF)

 

講座申し込みの流れ
<受講お申し込み・受講に関するお問合せ>
宮崎大学 産学・地域連携センター 地域デザイン講座
電話:0985-58-7884  FAX:0985-58-7883
10:00~16:00(土日・祝日は除く)
E-Mail:r-design@of.miyazaki-u.ac.jp

2019/10/30

【終了御礼】企業フォーラム JA宮崎経済連

インターンシップの“その前”に

宮崎大学だけでしか語らない企業成長物語から実企業での技術者・研究者の心構えを入手しよう!

事業の最前線で活躍する現役社員がJA宮崎の多角的使命・役割を語る

スマート農業、バリューチェーンの拡大強化、グローバル化、インテグレーション化、循環型農業の推進等 大変革を迎える宮崎の農業。その変革にいち早く対応し、宮崎農業を牽引するJA宮崎経済連から宮崎農業の実態と未来について講演戴きます。

13時~、16時~、各限定100食、地域デザイン棟前にてミヤチクのソーセージの試食があります。

 

■ 日 時:2019年12月5日(木)
      開場 13:40
      講座 14:00-16:00
■ 受講料:無料
■ 対 象:高校生・大学生以上 先着60名 
■ 場 所:地域デザイン棟
■ 講演テーマ:『園芸事業・畜産事業の現状と未来』
        ~宮崎の農業はどう変貌するか~

■ プログラム:

  第1部 宮崎農業の歴史を支え・牽引するJA宮崎経済連の役割とは
      講師:総合企画室 室長 長埜 憲敏氏

  第2部 ❶人で紡ぐ、ブランドづくりのこれまでとこれから
      講師:園芸部 部長 内野宮 由康氏

       ❷畜産物・畜産加工品の開発からブランディングまで
      講師:株式会社ミヤチク管理部販売企画課
         課長補佐 横部 顕然氏

  第3部 宮崎農業の未来を担う宮大OGから近況メッセージ
      講師:畜産部肉用牛課 川野 仁美氏

  第4部 フリーディスカッション

 

 

企業フォーラム JA宮崎経済連(PDF)       

 

 

講座申し込みの流れ
<受講お申し込み・受講に関するお問合せ>
宮崎大学 産学・地域連携センター 地域デザイン講座
電話:0985-58-7884  FAX:0985-58-7883
10:00~16:00(土日・祝日は除く)
E-Mail:r-design@of.miyazaki-u.ac.jp
2019/10/18

【終了御礼】宮崎TOPセミナー 第23回 小林市

【セミナー概要】

 第1部は、地域の魅力・可能性、現在の取り組み、未来への挑戦など地域の紹介に加え、TOPの方々の行政哲学を話していただきます。第2部は、学生(参加者)から質問、感想、アイディアなどを出してもらいながら、ディスカッション形式で意見を出し合い、相互の理解を深めていきます。

【実施詳細】

 小林市は宮崎県の南西部に位置し、産業・経済等において西諸(にしもろ)地域の中心的役割を担っています。豊かな自然に恵まれ、多くの湧水地や湯量豊富な温泉が点在するほか、ナシやブドウなどの産地でもあり、とりわけ日本一の「宮崎牛」の主産地として、それら各産業の振興を図っています。

 移住促進PRムービー「ンダモシタン小林」で大注目されましたが、積極的な取り組みなど市長にお話しいただきます。

 意見交換では、参加者の皆さんからの質問、アイデアなどを市長と一緒にディスカッションします。

 参加者には、細野の美味しい天然水と「ゆずスッパイ」のプレゼントがあります。

 

会場:     宮崎大学 地域デザイン棟
日時:     10月30日(水)
        開場16:20
        講座16:40―18:10
受講料:    無料
定員:     先着50名
申込方法:   ホームページ(宮崎大学 公開講座で検索)、メール、電話、FAX
申込受付期間: セミナー開催日の前日迄
※定員に達し次第、締め切りますのでお早めにお申し込みください

 

TOPセミナー小林市(PDF)

 

講座申し込みの流れ
<受講お申し込み・受講に関するお問合せ>
宮崎大学 産学・地域連携センター 地域デザイン講座
電話:0985-58-7884  FAX:0985-58-7883
10:00~16:00(土日・祝日は除く)
E-Mail:r-design@of.miyazaki-u.ac.jp

2019/09/03

2019年度後期「宮崎TOPセミナー」

【セミナー概要】

「宮崎TOPセミナー」は県内26市町村の首長に地域の魅力、取り組み、ビジョンなどを熱く語っていただきます。
 第1部は、地域の魅力・可能性、現在の取り組み、未来への挑戦など地域の紹介に加え、TOPの方々の行政哲学を話していただきます。第2部は、学生(参加者)から質問、感想、アイディアなどを出してもらいながら、ディスカッション形式で意見を出し合い、相互の理解を深めていきます。

【実施詳細】

会場:     宮崎大学 地域デザイン棟
時間:     開場16:20 講座16:40-18:10
受講料:    無料
定員:     先着50名
申込方法:   ホームページ(宮崎TOPセミナーで検索)、メール、電話、FAX
申込受付期間: 各セミナー開催日の前日まで
※定員に達し次第、締め切りますのでお早めにお申し込みください

【セミナー日程】

■ 10月16日(水) えびの市  村岡 隆明 市長
■ 10月30日(水) 小林市   宮原 義久 市長
■ 11月11日(月) 串間市   島田 俊光 市長
■ 12月18日(水) 延岡市   読谷山 洋司 市長
■ 1月15日(水)   宮崎市   戸敷 正 市長

 

 

 

チラシ(PDF)

 

講座申し込みの流れ
<受講お申し込み・受講に関するお問合せ>
宮崎大学 産学・地域連携センター 地域デザイン講座
電話:0985-58-7884  FAX:0985-58-7883
10:00~16:00(土日・祝日は除く)
E-Mail:r-design@of.miyazaki-u.ac.jp

2019/09/01

【終了御礼】宮崎TOPセミナー 第22回 えびの市

 

【セミナー概要】

 第1部は、地域の魅力・可能性、現在の取り組み、未来への挑戦など地域の紹介に加え、TOPの方々の行政哲学を話していただきます。第2部は、学生(参加者)から質問、感想、アイディアなどを出してもらいながら、ディスカッション形式で意見を出し合い、相互の理解を深めていきます。

【実施詳細】

 えびの市は南九州のほぼ中央、宮崎県、鹿児島県、熊本県の県境にあり、九州自動車道の分岐点に位置する自然や人情の豊かなまちです。南九州の各拠点都市と福岡等の都市圏を結ぶ交通、経済、文化の交流拠点となっており、この地理的優位性を生かした産業振興や地域活性化を推進している村岡市長にお話しいただきます。

 意見交換では、参加者の皆さんからの質問、アイデアなどを村岡市長と一緒にディスカッションします。

 参加者には、えびの産 真幸(まさき)米の新米おにぎりのプレゼントがあります。

 

会場:     宮崎大学 地域デザイン棟
日時:     10月16日(水)
        開場16:20
        講座16:40―18:10
受講料:    無料
定員:     先着50名
申込方法:   ホームページ(宮崎大学 公開講座で検索)、メール、電話、FAX
申込受付期間: セミナー開催日の前日迄
※定員に達し次第、締め切りますのでお早めにお申し込みください

 

TOPセミナーえびの市(PDF)

 

講座申し込みの流れ
<受講お申し込み・受講に関するお問合せ>
宮崎大学 産学・地域連携センター 地域デザイン講座
電話:0985-58-7884  FAX:0985-58-7883
10:00~16:00(土日・祝日は除く)
E-Mail:r-design@of.miyazaki-u.ac.jp

2019/08/05

【終了御礼】LEDスタンド製作教室・木製スプーン製作教室

みやだい Waku Waku 体験 Day
LEDスタンド製作教室・木製スプーン製作教室

毎年大好評のLEDスタンド製作ですが、午前中はLEDスタンド製作教室、
午後は木製スプーン製作教室、ご希望の体験をすることができます。
模型牛『ミル子』乳搾り体験を全員にしてもらいます。 

ご家族で一緒にLEDや宮崎の産業のことを学び、スタンドやスプーンを
作りませんか?(LEDスタンド製作か木製スプーン製作かどちらかを
お選びください。両方は選べません。)

スタッフがお手伝いしますので、子どもさんだけの参加も 受け付けています。
木製スプーン製作教室は、保護者同伴でしたら未就学のお子さんの参加も
受け付けています。


たくさんのご参加ありがとうございました。
皆さん頑張って、オンリーワンの作品を作っていただきました。

 

会場:     宮崎大学 地域デザイン棟 MAP
日時:     11月16日(土)
            ①  9:00-10:30 LEDスタンド製作教室     満席(受付終了)
        ②11:00-12:30 LEDスタンド製作教室     満席(受付終了)
        ③13:00-14:00 木製スプーン製作教室
        ④14:30-15:30 木製スプーン製作教室
          開場は各セミナー開始10分前です
参加費:    無料
対象:     小学生(小学4年生までは保護者同伴)
定員:     各先着15名
申込方法:   ホームページ、メール、電話、FAX等
申込受付期間: 若干の空きがございますので、引き続き受け付けております。

主 催: 宮崎大学 産学・地域連携センター・宮崎県商工会議所連合会
協 力: パナソニック株式会社 ライフソリューションズ社 宮崎営業所

 

LEDスタンド製作をお申込みの方は、出来ましたらハサミをご持参ください。
参加する子どもさんのお名前でお申込みください。学年を連絡事項の欄に入力してお知らせください。
連絡先となる保護者のお名前も連絡事項の欄に入力お願いいたします。

 

LEDスタンド・木製スプーン製作教室チラシ(PDF)

 

講座申し込みの流れ
<受講お申し込み・受講に関するお問合せ>
宮崎大学 産学・地域連携センター 地域デザイン講座
電話:0985-58-7884  FAX:0985-58-7883
10:00~16:00(土日・祝日は除く)
E-Mail:r-design@of.miyazaki-u.ac.jp
2019/06/18

【終了御礼】宮崎TOPセミナー 第21回 日南市

 

【セミナー概要】

 第1部は、地域の魅力・可能性、現在の取り組み、未来への挑戦など地域の紹介に加え、TOPの方々の行政哲学を話していただきます。第2部は、学生(参加者)から質問、感想、アイディアなどを出してもらいながら、ディスカッション形式で意見を出し合い、相互の理解を深めていきます。

【実施詳細】

 日南市は宮崎県の南部に位置し、九州の小京都と称される飫肥(おび)や風光明媚な日南海岸国定公園などを抱える、歴史と自然あふれる観光の街です。
33歳の若さで就任以降、企業誘致、商店街の再生、外国からのクルーズ船の誘致など、積極的な取り組みをされている﨑田市長に、『日本の前例は日南がる!「日本一組みやすい自治体」への挑戦』をテーマにご講演いただきます。
意見交換では、参加者の皆さんからの質問、アイデアなどを﨑田市長と一緒にディスカッションします。

日南市のゆるキャラ「にちなんぢゃ様」が来てくれます。
セミナー参加者には、飫肥せんべいと美味しい緑茶のプレゼントがあります。

 

会場:     宮崎大学 創立330記念交流会館 コンベンションホール
日時:     7月10日(水)
        開場16:20
        講座16:40―18:10
受講料:    無料
定員:     先着50名
申込方法:   ホームページ(宮崎大学 公開講座で検索)、メール、電話、FAX
申込受付期間: セミナー開催日の前日迄
※定員に達し次第、締め切りますのでお早めにお申し込みください

 

 

TOPセミナー日南市(PDF)

 

 

講座申し込みの流れ
<受講お申し込み・受講に関するお問合せ>
宮崎大学 産学・地域連携センター 地域デザイン講座
電話:0985-58-7884  FAX:0985-58-7883
10:00~16:00(土日・祝日は除く)
E-Mail:r-design@of.miyazaki-u.ac.jp

2019/06/17

【終了御礼】宮崎TOPセミナー 第20回 日向市

 

【セミナー概要】

 第1部は、地域の魅力・可能性、現在の取り組み、未来への挑戦など地域の紹介に加え、TOPの方々の行政哲学を話していただきます。第2部は、学生(参加者)から質問、感想、アイディアなどを出してもらいながら、ディスカッション形式で意見を出し合い、相互の理解を深めていきます。

【実施詳細】

 日向市は宮崎県の北東部に位置し、「馬ケ背」「願いが叶うクルスの海」、サーフィンの名所として全国的に知られる「お倉ヶ浜」など、豊かな自然環境と景観に恵まれ、神武天皇お船出の地「美々津」、歌人「若山牧水」生誕の地など文化・歴史資源にも恵まれています。「細島港」はもとより、観光資源や農畜産物などを活かした港湾工業都市として、更には交流拠点都市への発展を目指し取り組んでいらっしゃる十屋市長にお話しいただきます。
 意見交換では、参加者の皆さんからの質問、アイデアなどを市長と一緒にディスカッションします。

 日向特産のへべすを使ったドリンクのプレゼントがあります。

 

会場:     宮崎大学 地域デザイン棟
日時:     6月26日(水)
        開場16:20
        講座16:40―18:10
受講料:    無料
定員:     先着50名
申込方法:   ホームページ(宮崎大学 公開講座で検索)、メール、電話、FAX
申込受付期間: セミナー開催日の前日迄
※定員に達し次第、締め切りますのでお早めにお申し込みください

 

TOPセミナー日向市(PDF)

 

 

講座申し込みの流れ
<受講お申し込み・受講に関するお問合せ>
宮崎大学 産学・地域連携センター 地域デザイン講座
電話:0985-58-7884  FAX:0985-58-7883
10:00~16:00(土日・祝日は除く)
E-Mail:r-design@of.miyazaki-u.ac.jp

宮崎大学 産学・地域連携センター 地域デザイン講座