宮崎大学 産学・地域連携センター 地域デザイン講座

イベント ― セミナー

2018/05/18

【終了御礼】宮崎TOPセミナー 第7回 都農町

【セミナー概要】

 第1部は、地域の魅力・可能性、現在の取り組み、未来への挑戦など地域の紹介に加え、TOPの方々の行政哲学を話していただきます。第2部は、学生(参加者)から質問、感想、アイディアなどを出してもらいながら、ディスカッション形式で意見を出し合い、相互の理解を深めていきます

【実施詳細】

都農町は宮崎県のほぼ中央に位置し、山と海に囲まれた自然豊かな町で、『農の都』の名のとおり、質の高い農産物の生産地です。最近ではJR九州の豪華クルーズトレイン『ななつ星in九州』への食材提供の町としてメディア等で紹介されました。また、水産物でも『みやざき金ふぐ(シロサバフグ)』が宮崎県の水産ブランド品に認定されるなど、農水産物の宝庫『都農町』として注目されています。『都農ワイナリー』、日本の滝100選『矢研の滝』、『日向国一之宮 都農神社』など様々な観光スポットもある「山と滝とくだもののまち」都農町の河野町長にまちの魅力をお話いただきます。その後意見交換では、参加者の皆さんからの質問、アイデアなどを河野町長と一緒にディスカッションします。

セミナー前に、都農町の美味しい特産品の試食があります。『農の都』都農町の食をお楽しみください。

会場:     宮崎大学 地域デザイン棟
日時:     5月30水)
        開場15:30より 美味しい試食があります 
        講座16:40―18:10
受講料:    無料
定員:     先着50名
申込方法:   ホームページ(宮崎大学 公開講座で検索)、メール、電話、FAX
申込受付期間: セミナー開催日の前日迄
※定員に達し次第、締め切りますのでお早めにお申し込みください。

 

 

TOPセミナー都農町(PDF)

 

講座申し込みの流れ
<受講お申し込み・受講に関するお問合せ>
宮崎大学 産学・地域連携センター 地域デザイン講座
電話:0985-58-7884  FAX:0985-58-7883
10:00~16:00(土日・祝日は除く)
E-Mail:r-design@of.miyazaki-u.ac.jp

2018/05/07

【終了御礼】宮崎TOPセミナー 第6回 高千穂町

【セミナー概要】

 第1部は、地域の魅力・可能性、現在の取り組み、未来への挑戦など地域の紹介に加え、TOPの方々の行政哲学を話していただきます。第2部は、学生(参加者)から質問、感想、アイディアなどを出してもらいながら、ディスカッション形式で意見を出し合い、相互の理解を深めていきます

【実施詳細】

高千穂町は九州山地のほぼ中央部、宮崎県の最北端に位置し、名勝天然記念物高千穂峡が神秘的かつ雄大に自然に創出しています。高千穂の起源は古く、天の岩戸開きや天孫降臨などの神話の町としても知られています。
2015年には「世界農業遺産」に登録され、ブランド名を活かした新しい事業も視野に入れ、様々な取り組みをされている内倉町長にご講演いただきます。その後、意見交換では、参加者の皆さんからの質問、アイデアなどを内倉町長と一緒にディスカッションします。

釜炒り茶の生産量日本一の宮崎県ですが、その主な生産地である高千穂町から釜炒り茶をお持ちくださいます。高原のさわやかな香りと味わいをお楽しみください。

会場:     宮崎大学 地域デザイン棟
日時:     5月16日(水)
        開場16:20 
        講座16:40―18:10
受講料:    無料
定員:     先着50名
申込方法:   ホームページ(宮崎大学 公開講座で検索)、メール、電話、FAX
申込受付期間: セミナー開催日の前日迄
※定員に達し次第、締め切りますのでお早めにお申し込みください。

 

TOPセミナー高千穂町(PDF)

 

2018/04/13

【終了御礼】宮崎TOPセミナー 第5回 諸塚村

【セミナー概要】

 第1部は、地域の魅力・可能性、現在の取り組み、未来への挑戦など地域の紹介に加え、TOPの方々の行政哲学を話していただきます。第2部は、学生(参加者)から質問、感想、アイディアなどを出してもらいながら、ディスカッション形式で意見を出し合い、相互の理解を深めていきます

【実施詳細】

諸塚村は、九州山地の中央にあり、日々の暮らしで四季を感じる山紫水明の村です。恵まれた気象条件の中で栽培された椎茸、茶は村のブランド特産物として知られています。徹底した育林管理をされた木材は国際機関からFSC®森林認証を受けています。質の良い肉質のブランド牛、高地で栽培されている夏秋野菜、冬場の花卉(スイートピー、ラナンキュラス)も評価が高く、自然素材を使った加工食品も人気の商品となっています。移住サポートも積極的に行っている諸塚村の西川村長にご講演いただきます。その後、意見交換では、参加者の皆さんからの質問、アイデアなどを村長と一緒にディスカッションします。

講座開始前に地域デザイン棟内で、諸塚村産のはちみつ(森の花蜜を集めた百花蜜ブランド)と森のフォーシーズンアイスクリームの試食があります!

会場:     宮崎大学 産学・地域連携センター 地域デザイン棟
時間:     15:30~ 諸塚村産の木製品の展示、はちみつとアイスクリームの試食
        講座16:40―18:10
受講料:    無料
定員:     先着50名
申込方法:   ホームページ(宮崎大学 公開講座で検索)、メール、電話、FAX
申込受付期間: セミナー開催日の前日迄
※定員に達し次第、締め切りますのでお早めにお申し込みください

TOPセミナー諸塚村(PDF)

2018/04/02

2018年度前期「宮崎TOPセミナー」

【セミナー概要】

「宮崎TOPセミナー」は県内26市町村の首長に地域の魅力、取り組み、ビジョンなどを熱く語っていただきます。
 第1部は、地域の魅力・可能性、現在の取り組み、未来への挑戦など地域の紹介に加え、TOPの方々の行政哲学を話していただきます。第2部は、学生(参加者)から質問、感想、アイディアなどを出してもらいながら、ディスカッション形式で意見を出し合い、相互の理解を深めていきます。

【実施詳細】

会場:       宮崎大学 地域デザイン棟
時間:       開場16:20 講座16:40―18:10
受講料:     無料
定員:       先着50名
申込方法:    ホームページ(宮崎大学 公開講座で検索)、メール、電話、FAX
申込受付期間: セミナー開催日の前日
※定員に達し次第、締め切りますのでお早めにお申し込みください

【セミナー日程】

■ 4月27日(金) 諸塚村  西川  健 村長
■ 5月16日(水) 高千穂町 内倉 信吾 町長
■ 5月30日(水) 都農町  河野 正和 町長
■ 6月15日(金) 木城町  半渡 英俊 町長
■ 6月26日(火) 国富町  中別府 尚文 町長
■ 7月13日(金) 高鍋町  黒木 敏之 町長
■ 7月25日(水) 椎葉村  椎葉 晃充 村長

2018/01/18

【終了御礼】宮崎TOPセミナー 第4回 日之影町

【セミナー概要】

 第1部は、地域の魅力・可能性、現在の取り組み、未来への挑戦など地域の紹介に加え、TOPの方々の行政哲学を話していただきます。第2部は、学生(参加者)から質問、感想、アイディアなどを出してもらいながら、ディスカッション形式で意見を出し合い、相互の理解を深めていきます

【実施詳細】

日之影町は、宮崎県の北部に位置し、九州の百名山に名を連ねる山々と、深いV字谷を形成した渓谷が大自然の美を織り成す、自然豊かな町です。
2006年には、全国初の森林セラピー基地に認定、2015年には日之影町を含む高千穂郷・椎葉山地域が世界農業遺産に認定、2017年には、祖母・傾・大崩ユネスコエコパークに登録されました。
豊かな自然を活かした特産品の“ひのかげブランド”の構築と癒しのまちづくりを進めていらっしゃいます。わら細工の”匠”による実演、展示、わら細工体験もありますので、この機会に是非、日之影の魅力を体感してください。
講座開始前に地域デザイン棟前で日之影特産の美味しい炭火焼のふるまいがあります!

会場:     宮崎大学 産学・地域連携センター 地域デザイン棟
時間:     14:00~ わら細工など工芸品の展示、実演
           14:30~ わら細工体験ができます(先着6名)
        講座16:40―18:10
受講料:    無料
定員:     先着50名
申込方法:   ホームページ(宮崎大学 公開講座で検索)、メール、電話、FAX
申込受付期間: セミナー開催日の前日迄
※定員に達し次第、締め切りますのでお早めにお申し込みください

2017/11/01

県内26市町村の首長が熱く語る 宮崎TOPセミナー

【セミナー概要】

 第1部は、地域の魅力・可能性、現在の取り組み、未来への挑戦など地域の紹介に加え、TOPの方々の行政哲学を話していただきます。第2部は、学生(参加者)から質問、感想、アイディアなどを出してもらいながら、ディスカッション形式で意見を出し合い、相互の理解を深めていきます

【実施詳細】

会場:     宮崎大学 産学・地域連携センター 地域デザイン棟
時間:     開場16:20 講座16:40―18:10
受講料:    無料
定員:     先着50名
申込方法:   ホームページ(宮崎大学 公開講座で検索)、メール、電話、FAX
申込受付期間: セミナー開催日の前日迄
※定員に達し次第、締め切りますのでお早めにお申し込みください

【セミナー日程】

■西米良村 2017年11月24日(金) 黒木定藏 村長

■綾町   2017年12月13日(水) 前田 穰 町長

■川南町  2017年12月20日(水)日髙昭彦 町長

■日之影町 2018年  1月24日(水)佐藤 貢 町長

2017/09/17

みやざきの今、未来を考える “きらきら政治考”

【タイトル】

 みやざきの今、未来を考える “きらきら政治考”

【講座説明】

世界を視野に入れ、宮崎の未来をデザインし、行動できる人材の育成を目指しています ディスカッションを多く取り入れたスタイルで、気さくで優しい講師を囲んで皆さんと宮崎の未来を考えます 公務員二次試験対策にもなり、公務員を目指す方にオススメの講座です

【対象】

大学生以上 (郷土愛にあふれた方)

【講師】

前宮崎市副市長 田村 俊彦 氏 (宮崎大学客員教授)
宮崎の繁栄に注力してこられた豊富な経験と幅広い見識を交え、みやざきの今、未来を新しい切り口で講義していただきます

【実施詳細】

会場:
宮崎大学 産学・地域連携センター 地域デザイン棟
時間:
開場16:20 講座16:40―18:10
受講料:
無料
定員:
先着30名
申込方法:
ホームページ(宮崎大学 公開講座で検索)、メール、電話、FAX
申込受付期間:
10月2日(月)~11月6日(月) ※定員に達し次第、締め切りますのでお早めにお申し込みください
チラシ:
チラシ(PDFファイル)

【講座日程・テーマ】

■第1回 2017年11月13日(月) 自己紹介・公務員もまんざらじゃない

■第2回 2017年11月27日(月) 日本の中の宮崎市の現状・課題 人口減社会の中で①

■第3回 2017年12月 4日(月) 日本の中の宮崎市の現状・課題 人口減社会の中で②

■第4回 2017年12月11日(月) 宮崎の魅力・成功事例

■第5回 2017年12月18日(月) 行政に求められるもの、住民に求められるもの

■第6回 2018年 1月15日(月) 学生に求められるもの~社会からの期待

■第7回 2018年 1月22日(月) 世界~地方都市から眺めて

■第8回 2018年 1月29日(月) 宮崎の未来・あるべき姿

6 / 6« 先頭...23456
宮崎大学 産学・地域連携センター 地域デザイン講座