宮崎大学 産学・地域連携センター 地域デザイン講座

活動報告

2019/12/05

宮崎TOPセミナー ~小林市~ -宮崎の各首長が熱く語る-

宮崎大学地域デザイン講座が主催する『宮崎TOPセミナー ~小林市 宮原義久市長~』を令和元年10月30日(水)に開催しました。

宮崎大学が地域に根ざす大学として、県内26市町村と密着して様々な事業を考え、宮崎の未来を描きデザインしていく。そのスタートとして、まずは宮崎の各地域を学ぶ「宮崎TOPセミナー」を開催し、各首長に地域の潜在能力や活気に満ちた現状、未来への挑戦、さらには行政哲学について熱く語って頂きます。

第23回目のセミナーは、小林市の宮原義久市長に、「市民が笑顔になれる小林市」をテーマに、健幸のまちづくりに向けた取り組みなどをご講演頂きました。教職員・学生・企業・地域など様々な分野から60名のご参加をいただきました。 

参加者には、小林特産のゆずのピールと美味しい天然水のふるまいがありました。

 


宮崎大学 産学・地域連携センター 地域デザイン講座