宮崎大学 産学・地域連携センター 地域デザイン講座

活動報告

宮大ふるさと探検隊Ⅱ 最終発表会!

宮大ふるさと探検隊Ⅱの2019最終発表会!

2019年の宮大ふるさと探検隊活動を終えて,最終発表会を実施しました.本年は6件の応募テーマがあり,各地域への提案を学生メンバーが発表しました.学生メンバーは探検隊基地局が主催するHost Town探検(椎葉村,えびの市)だけでなく,自身が興味を持った宮崎県内各地へ観光資源を求めて探検してきました.本年度は串間市,都農町,椎葉村に関する観光テーマの提案がありました.審査員の本学客員教授や宮崎県観光協会から厳正に審査頂き,最優秀賞と優秀賞を2件選考しました.応募観光テーマは以下の通りです.

 

日時:2019年12月21日(土)

場所:宮崎大学地域デザイン棟

応募テーマ:①「橋・清流・棚田・漆黒の夜・平家恋の伝説の活用!」

      ②「都農町食材で地域活性!~都農町盛り上げ隊~」

      ③「串間観光プラン」

      ④「Airbnbを活用したありのまま観光体験の提案」

      ⑤「山菜Fresher’s」

      ⑥「Idea from exploring Shiba Village and Ebino City]

2019年宮大ふるさと探検隊Ⅱの最優秀賞は③「串間観光プラン」,優秀賞は①「橋・清流・棚田・漆黒の夜・平家恋の伝説の活用!」です!

おめでとうございます!

 


宮崎大学 産学・地域連携センター 地域デザイン講座