農学部

農学部
農学部は、環境問題、食の安全確保、持続的な農産物の生産、人と動物の共通感染病克服など、様々な課題に対応できる人材育成を目指し、分野を明確にした6学科を設置しています。各学科が農学部のどの分野での専門職や指導者を育成するかを明確にし、フィールド教育の場(農場、牧場、演習林、水産実験所、動物病院)での実践的教育と研究を進めることで、主体性と創造性に富み、広く社会に貢献できる人材の育成を目指します。

農学部紹介


各学科紹介&模擬授業


植物生産環境科学科

食の安全・安心を追求し、グローバルな植物生産の知識と開発力・指導力を有する人材を育てる

森林緑地環境科学科

自然環境保全と安全で快適な生活環境の形成、森林緑地の恩恵(機能)の解明に基づき、資源の利活用技術を確立

応用生物科学科

地球規模で人類が直面すると予測される生命・食料・環境問題に応えるための人材を育てる

海洋生物環境学科

太陽系で唯一、水に恵まれた地球。その海の生物や環境の未来を、柔軟な視点で考える

畜産草地科学科

畜産の知識を生かし、飼料の自給率向上をはかりながら、飼料資源をリサイクルする科学を確立する

獣医学科

専門科目ごとに設置されている11講座と附属動物病院が、他学科と協力しながら、獣医学を実践

アドミッションポリシー
-求める学生像-


農学部では、その教育理念にもとづいた教育目標を達成するために、「知識・理解」、「思考力」、「表現力」、「主体性」、「協調性」、「学問への関心」を有する人材を求めています。このために、一般、推薦、帰国子女、社会人、留学生、編入学といった多様な入試を実施し、それぞれの入試においては、客観的で透明性のある方法によって入学者を公平に選抜します。

農学部
ホームページ&資料


農学部についてさらに知りたい方は、農学部ホームページまたは学部案内をご参照ください。

農学部ホームページ

農学部案内