宮崎大学 > 工学部 > 環境ロボティクス学科 > よくあるご質問

Question & Answer

Q:学科の特徴は何ですか?

A:現在、科学技術の分野はますます細分化されていますが、実際の「ものづくり(製品開発)」には、異なる科学技術分野で得られた成果をうまくまとめ上げる能力が不可欠です。
  本学科で学ぶことで、機械、電気電子、情報、化学などの各分野の基礎を修得するだけでなく、分野の細分化・先鋭化に対応する素養を身につけ、全体のシステムを把握した「ものづくり」を実践できるようになります。これらの能力を身につければ、工学分野に限らず、医学、農学分野への応用にもチャレンジすることもできます。このような統合化能力を身につけた人材は、これからの社会でますます重要な役割を担うことになるでしょう。
  本学科で学び、「近未来の生活環境を創生する」特別な能力を身につけたエンジニアを目指しませんか。

Q:入学するにはどのような方法がありますか?

A:高校生の皆さんには次の入試制度があります。

  一般入試 前期日程    29名
  一般入試 後期日程    10名
  推薦入試             10名
  帰国子女入試         若干名
  私費外国人留学生入試 若干名
 
 工業高等専門学校・短期大学生の皆さんには次の入試制度があります。

  編入学試験、推薦・一般 若干名
    入学後、高専、短大で履修した科目が単位互換される場合があります。

※ 詳しい試験日程については、宮崎大学の入試情報のホームページをご覧ください。

Q:卒業後はどのようなところに就職できるの?

A:「機械」、「電気電子」、「自動車」、「ロボット」、「システム制御」、「医療機器」、「ソフトウェア」、「プラントエンジニアリング」などの多様な産業への就職が考えられます。(詳細は進路についてを参照)
 また、さらなる高度な専門性を修得するために、大学院への進学も可能です。

〒889-2192 宮崎県宮崎市学園木花台西1-1

Copyright © 2011, Faculty of Engineering, University of Miyazaki. All rights reserved.