アルバイト・家庭教師・制限職種

学生生活情報 / 学生生活について

1.アルバイトを希望する学生へ

学生向けのアルバイト求人情報について

学生支援課では、経済的理由等によりアルバイトを希望する学生に対し、アルバイト求人情報を提供しています。 求人票はWebClass上に掲示していますので、確認をお願いします。希望する求人があれば、記載されている採用担当者へ直接連絡してください。※家庭教師については、学生支援課経済支援係へお知らせください。

※求人票については、大学で仕事内容を確認の上、掲示しております。したがいまして、学生にとって好ましくないと考えられる求人については掲示いたしません。 必ず、下記に記載しております制限職種を確認をお願いします。    

注意すること

大学は、アルバイトにおける雇用主とのトラブルに関しては責任を負いませんので、雇用条件等を十分確認し、以下のことに注意しながら、各自の責任において選択してください(大学以外の紹介によるアルバイトを行う場合も同様です)。  

  1. 健康管理に十分配慮するとともに、学業に支障をきたさない範囲で就労する。
  2. 学生としてふさわしくないアルバイトには就労しない。   
  3. モラル・マナーを守り、責任を持って就労する。   
  4. アルバイト就労中のケガには「学研災・学研賠・医学賠」は適用できません。   
  5. トラブルに巻き込まれた場合は学生支援課に相談してください。

制限職種(下記の求人情報は提供していません)

  • 危険を伴うもの
    自動車やバイク等の運転を伴うもの、高所での作業、プレス、ボール盤、裁断機など自動機械の操作、高電圧・危険物の取扱、建築,土木現場等の作業(危険性のあるもの)、重労働を伴うもの等
  • 人体に有害なもの
    農薬,劇薬など有害な薬物の取扱 (メッキ作業、シンナーを使った塗装作業等)、特に高湿度・低温度での現場作業、長期継続の深夜作業等
  • 法令に違反するもの
    労働紛争に介入する恐れのあるもの、営利職業斡旋等、マルチ商法・ねずみ講に関するもの、出来高払い・性別等により異なる条件のあるもの等
  • 教育上好ましくないもの
    選挙に関連するもの、外交販売、勧誘、集金、女子の住み込み、深夜の作業(22:00以降)、風俗営業関係、ビラ・チラシ配り等
  • その他
    登録制のもの、人材派遣事業者からの求人、出来高払い、歩合制、労働条件や職種内容又は雇用主が不明確なもの、その他学生にふさわしくないと判断されるもの

2.アルバイト採用ご担当のみなさまへ

本学では、学生向けシステム(WebClass)に求人票を掲示しており、アルバイトを希望する学生が、直接、採用担当者へ連絡することとしています。

求人票について

アルバイト求人募集の際は、下記のフォーム(「求人票」及び「雇用内容誓約書」)に必要事項をご記入のうえ、FAX郵送、メール等にて学生支援課経済支援係宛にご送付ください。なお、教育的に好ましくない等の理由から、「宮崎大学学生アルバイト制限職種基準」により掲載をお断りする場合がございますので、あらかじめご了承くださいますようお願いいたします。

※掲示期間は受付後2週間とさせていただきます。
※募集期間を延長される場合は、改めて「求人票」及び「雇用内容誓約書」をご提出ください。
※掲示期間中に希望者が募集人員に達した場合は、学生支援課経済支援係へご連絡ください。

家庭教師について

個人の家庭からのご依頼を受け付けていますので、希望する方は「家庭教師受付票」を作成いただき、学生支援課までメール(keizaishien@of.miyazaki-u.ac.jp)かFAXでお送りください。募集に際してのご希望の概要を、学生向けに掲示いたします。希望者(学生)に学生支援課より紹介状を渡し、ご依頼主との面接を経て決定となります。  なお、ご家庭よりお預かりする個人情報については適正に管理し、この他の目的には使用いたしません。

お問い合わせ・求人票等の送付先

〒889-2192宮崎市学園木花台西1丁目1番地
宮崎大学学び・学生支援機構学生支援課経済支援係
TEL:0985-58-7882
FAX:0985-58-7974
MAIL:keizaishien@of.miyazaki-u.ac.jp