宮崎大学 産学・地域連携センター > 3月5日・19日 日本語学の名著を読み直す

公開講座

3月5日・19日 日本語学の名著を読み直す

この講座では、日本語の学問に親しんでいただこうと誘いの役をはたしてきた書を現代の目で読み直すことがテーマです。
学問の世界には、新書であれ一般書であれ、水準をクリアしつつ、かつ平明であることを旨とする試みが連綿と続いています。
グループの中の学び合いを通してこの試みを体験していきます。
具体的には、橋本進吉・金田一春彦・三上章などの著作を取り上げます。

◆受講料:1,000円(全2回)
◆対象:高校生以上
◆定員:10名
◆内容:
3/5 金田一春彦「日本語」・  橋本進吉「上代語の研究」など
3/19 三上章「象は鼻が長い」・ 佐久間鼎「日本語の特質」など
◆開催場所:教育学部棟4階L412
 (宮崎大学教育学部国語学教育講座演習室)
◆担当:宮崎大学 教育学部 教授 塚本泰造
◆申込み締切:3月1日
名著を読み直す
日本語学の名著を読み直すチラシ
↑受講料金のお支払い方法等記載しておりますので事前に必ずご確認ください。

<受講お申し込み・受講に関するお問合せ>
宮崎大学研究国際部産学・地域連携センター
電話:0985-58-7188  FAX:0985-58-7793
10:00~16:00(土日・祝日は除く)
E-Mail:m-chiiki@of.miyazaki-u.ac.jp

 

kokaikoza

 

 公開講座一覧

 

 

 

ページトップへ